全国疎開学童連絡協議会 公式ホームページ〜子どもたちの戦争体験〜gakudousokai.com

絵物語
会報かけはし


全国疎開学童連絡協議会の会報「かけはし」の掲載記事目録です。創刊号〜50号はこちらです。

かけはし84号(2016.5.25)  PDFダウンロード(6.5MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1 挨拶 阪上順夫会長あいさつ 阪上 順夫 疎開協会長
1 報告 100歳のジャーナリスト むのたけじさんのメッセージ 事務局
1 講演 むのたけじさん 100歳の伝言 むのたけじ ジャーナリスト
1 公告 2016年度 疎開協定期総会のお知らせ 事務局
3 感想 むのさんの講演に寄せて 立教大学砂川ゼミ
3 報告 第2部 ひとり芝居「あさちゃん」 堀 絢子
5 寄稿 わたしの戦後70年 「私の戦後70年」 阪上 順夫 世田谷区祖師谷校
5 寄稿 わたしの戦後70年 「東京に花電車が走った」 長谷川 直樹 会員 世田谷区山崎校
5 寄稿 わたしの戦後70年 「沖縄への旅」 高橋 登女恵 会員 豊島区高田第四校
5 寄稿 わたしの戦後70年 「あの頃のこと」 小園 優子 会員 葛飾区柴又校
5 寄稿 わたしの戦後70年 「戦後12年目のこと」 磯浦 康二 会員 豊島区西巣鴨第一校
6 寄稿 さようなら東大原小学校 臼井 良雄
7 報告 2016年深淵懇親会開催 事務局
8 報告 ご寄付ありがとうございました 事務局
8 「湘南 戦後文学紀行」 ゆりはじめ 江ノ電沿線新聞社
8 「天国に届けjホームラン」 漆原 智良 小学館
8 『戦争と子どもたち』~ 星野 光世 自費出版
8 報告 事務局便り 事務局

 

かけはし83号(2015.10.20)  PDFダウンロード(5.5MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1
報告 戦後70年企画 第3回「学童疎開の日」
1
挨拶 阪上順夫会長あいさつ 阪上 順夫 疎開協会長
1
公告 2016年 疎開協新年懇親会告知 事務局
1
報告 第1部 インタビュー 忘れたくても忘れられない 居森 清子
2
報告 第1部 インタビュー 学童疎開のおかげで原爆を免れました 影山 邦子
3
報告 第2部 ひとり芝居「あさちゃん」 堀 絢子
3
報告 2015年度 疎開協総会開催 事務局
3
講演 右傾化を推し進める安倍政権とメディア状況 砂川 浩慶 立教大学社会学部教授
4
報告 第2弾「若者たちと戦争を語る」 事務局
5
公告 戦後70年記念作文募集「わたしの戦後70年」 事務局
5
公告 戦後70年 100歳のジャーナリスト むのたけじさんのメッセージ 事務局
6
寄稿 戦後70年の想い 沖縄西表島の「忘勿石之牌」に祈る 髙橋 登女惠 豊島区・高田第4校
6
報告 ご寄付ありがとうございました 事務局
6
短信 戦後70年催し 事務局
6
「凍りついた夏の記憶」ヒロシマ・50年目の記憶 竹内 良男 雲母書房
6
報告 ホームページ便り 事務局
6
広告 絵本『うちに帰るたい!』 ~絵で見る学童疎開~ 事務局
6
報告 事務局便り 事務局

 

かけはし82号(2015.5.30)  PDFダウンロード(4.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1
報告 疎開協シンポジウム「戦前を戦後にしないために」開催
1
挨拶 阪上順夫会長あいさつ 阪上 順夫 疎開協会長
1
講演 満州事変から敗戦まで 前田哲男 軍事ジャーナリスト
1
公告 2015年度 定期総会のお知らせ 事務局
2
討論会 若者たちと戦争を語る 事務局
3
報告 2015年 新年懇親会開催 事務局
3
報告 北条公江先生からのお手紙 北条 公江 疎開協顧問
3
告知 第3回「学童疎開の日」イベント 事務局
4
学童集団疎開70年 画集『時空の旅』 成瀬國晴 たる出版株式会社
4
『富山県における学童集団疎開』-戦争、子ども、地域と地域の視点から- 須山 盛彰
4
豊島区立郷土資料館研究紀要『生活と文化』から 青木哲夫
4
書評 『富山県における学童集団疎開』-戦争、子ども、地域と地域の視点から- 青木 哲夫 都政新報
4
報告 ご寄付ありがとうございました 高橋 登女恵
4
尋ね人 福島県南会津郡・丸山館に集団疎開された方 事務局
4
報告 ホームページ便り 事務局
4
広告 絵本『うちに帰るたい!』 ~絵で見る学童疎開~ 事務局
4
報告 事務局便り 事務局

 

かけはし81号(2014.10.27)  PDFダウンロード(4.1MB)  ▲ページの上に戻る

 

ジャンル記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1
報告 第2回「学童疎開の日」の集い開催
1
挨拶 阪上順夫会長あいさつ 阪上 順夫 疎開協会長
1
挨拶 ゆりはじめ代表あいさつ ゆりはじめ 疎開問題研究会代表
1
体験談 疎開の思想 ゆりはじめ 疎開問題研究会代表
1
体験談 戦争、疎開、そして蝶々 柳川 卓也 元 東京新聞政治部記者
2
体験談 マスコミの伝えない本当の福島 亀屋 幸子 双葉町から東京に疎開
2
体験談 戦争孤児の歩んだ道 星野 光世 戦争孤児の会
2
体験談 箱根 奈良屋旅館の思い出 伊波 新之助 元 朝日新聞社会部記者
2
朗読 朗読「小さな履歴書」 堀 絢子 女優
1
公告 疎開協シンポジウム「戦争を考える」 事務局
3
報告 総会とシンポジウム開催 事務局
3
報告 シンポジウム 戦争疎開と原発疎開 勝又 美佐子 原発のいらない福島の女たち
3
報告 シンポジウム 戦争疎開と原発疎開 加藤 幸子 原発疎開者
3
報告 シンポジウム 戦争疎開と原発疎開 小園 優子 疎開体験者
3
報告 シンポジウム 戦争疎開と原発疎開 長谷川 直樹 疎開体験者
3
短信 映画「悪童日記」試写会 事務局
3
短信 和光学園で語り部活動 磯浦康二・
羽根善弘共著
4
寄稿 戦時下の疎開船のこと 高橋 登女惠
4
報告 ご寄付ありがとうございました 高橋 登女惠 疎開協会計
4
報告 東京大空襲・戦災資料センター「展示公開記念イベント」に参加して 高橋 登女惠
4
『Q&Aで読む 日本軍事入門』 前田哲男・
飯島滋明共著
吉川弘文館
4
『ぼくら鏑川戦争応援団』 石毛多喜男 文芸社
4
報告 事務局だより 事務局

 

かけはし80号(2014.5.20)  PDFダウンロード(3.7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

2014年疎開協新年懇親会を開催





1

挨拶

第2回「学童疎開の日」を目ざして

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

2014年度疎開協定期総会のお知らせ 渋谷区神宮前区民会館





1

報告

2014年疎開協新年懇親会 福島の子どもを放射能から守る活動をしている方々の声

満田 夏花

国際環境NGO FoE japan



1

報告

2014年疎開協新年懇親会 福島の子どもを放射能から守る活動をしている方々の声

松井 奈緒

なかのアクション・子ども保養プロジェクト代表



1

報告

2014年疎開協新年懇親会 福島の子どもを放射能から守る活動をしている方々の声

鈴木 国夫

福島の子どもたちとともに・世田谷の会



2

報告

2014年疎開協新年懇親会 福島の子どもを放射能から守る活動をしている方々の声

大城 資子

NPO福島子ども保養プロジエクト@練馬



3

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

冨田 杏二




3

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

歌代 俊哉




3

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

中山 滋子




3

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

西山 博




3

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

長谷川 直樹




4

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

小園 優子




4

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

磯野 繁




4

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

西  勝




4

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

堀 絢子




4

報告

2014年疎開協新年懇親会 疎開協会員の発言から

安倍 佳子




4

寄稿

終わらない避難生活

加藤 幸子




4

寄稿

沖縄県・竹富島の教科書問題「文科省へ是正要求撤回を要求する声明」に賛同します

高橋 登女惠




4

報告

東京大空襲・戦災資料センター「展示公開記念イベント」に参加して

高橋 登女惠



近代文藝社

4

告知

第2回「学童疎開の日」を目ざして8・04学童疎開の日」開催





4

報告

ご寄付ありがとうございました





4

豊島区立郷土資料館紀要『生活と文化』第23号

豊島区立郷土資料館



かまくら春秋社

4

紹介

新理事紹介―石井芳子





 

かけはし79号(2014.1.10)  PDFダウンロード(3.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

2014年は「学童疎開70年」 「昔の疎開、今の疎開」を年間テーマに!

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

2014年新年懇親会 ビアステーション恵比寿





1

告知

おしらせ





2

寄稿

高尾山に集団疎開

神谷 勝三




2

寄稿

「集団避難」から「集団疎開」へ

西山 博




2

報告

語り部活動

高橋 登女惠




2

報告

ご寄付ありがとうございました





3

報告

沖縄・波照間島から西表島へ(後編) 「戦争マラリア」と石垣島に残る「奉安殿」を訪ねrて

高橋 登女惠




4

紹介

疎開研究の先駆け『銃後史ノート』 女たちの現在を問う会

磯浦 康二




4

寄稿

戦後が戦前になった日

磯浦 康二




4

『あほうどりのちかくで』かあちゃんの尖閣諸島遭難記

みやら 雪朗



近代文藝社

4

『1945年鎌倉と米軍による空襲』

石川 喬



かまくら春秋社

4

告知

座談会3月開催の予定 昔の疎開と今の疎開





4

紹介

新理事紹介-歌代俊哉・小園優子





4

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし78号別冊 資料編(2013年夏)  PDFダウンロード(2.9MB)

かけはし78号(2013.9.30)  PDFダウンロード(2.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

2013年度定期総会を開催





2

報告

初の試み「学童疎開の日」のつどい開催





2

挨拶

阪上会長挨拶

阪上 順夫

疎開協会長



3

報告

沖縄・波照間島から西表島へ(前編) 「忘勿石 ハテルマ シキナ」を訪ねて

高橋 登女惠




4

告知

お知らせ





4

報告

画家の小島義一さんに会う





4

『第2回 「戦争と子どもたち展」図録』

八重山平和祈念館




4

『原爆投下部隊』第509混成軍団と原爆・パンプキン

工藤洋三・金子 力




4

『空襲通信』15号

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議




4

『鉛筆部隊と特攻隊』

きむら けん



彩流社

4

報告

ホームページ便り





4

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし77号(2013.5.20)  PDFダウンロード(1.7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

ホームページを開設します





1

挨拶

疎開協27年の歴史の灯をともし続けよう

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

定期総会のお知らせ NHK青山荘





1

告知

新規口座開設のお知らせ





2-3

紹介

疎開協公式ホームページ 子どもたちの戦争体験





4

報告

第8回学童疎開展開催





4

報告

「シンポジウム」の記録が冊子に





4

『語り継ぐ札幌市民100人の戦争体験』

札幌市



札幌市民まちづくり局

4

『終わりなき悲しみが』 戦争孤児と震災被害者の類似性

金田 茉莉



コーリサック社

8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし76号(2013.2.28)  PDFダウンロード(6.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

3月に学童疎開展 !! 品川で





1

弔電

追悼 蓮田宣夫さん

逸見 勝亮

北海道大学名誉教授



1

挨拶

疎開協26年の歴史の灯を消すな

阪上 順夫

疎開協会長



1

広告

「シンポジウム」の冊子を発行します





2-6

寄稿

疎開協の存続がH改廃についての討議





2

報告

理事会における討議経過報告

平野 鍾




2

寄稿

閉会を望む 「かけはし」70号の強奪 何の権限があるんだ

小林 奎介




3

寄稿

閉会を望む 疎開協、継続の視点での私考

伊藤 詩十九




3

寄稿

閉会を望む 清い終わり方を

表 弥生




3

寄稿

閉会を望む 疎開協の閉会を望みます

河路 ちゑ子




4

寄稿

存続を望む ネットの時代と疎開協の役割を痛感

粂川 和枝




4

寄稿

存続を望む 疎開体験者は健在!

磯浦 康二




5

寄稿

蓮田宣夫氏憧憬

逸見 勝亮

北海道大学名誉教授



5

寄稿

ありがとう蓮田さん

小林 奎介




6

寄稿

蓮田宣夫さん聴こえますか

中野 登美




6

寄稿

哀悼と疎開協継続への誓い

高橋 登女惠




6

報告

かけはし76号の発行遅延について




横浜の空襲を記録する会

7

報告

勉強会―映像に見る学童疎開「白い町ヒロシマ」

疎開協企画事業部




7

報告

広報部にホームページのプロジェクトチーム発足





7

報告

2012年度「秋の収蔵資料展」

疎開協広報部




8

報告

ふたつの学童疎開から

中野 勝仁




8

広告

新刊紹介 息吹き 公民館づくり書き続けて300号、息吹き「私の8月15日」





8

寄贈本

『いずみ』第99号

名古屋・学童疎開を記録する会




8

寄贈本

『かたりべ』107号





8

寄贈本

『豊島区立郷土資料館だより』

豊島区立郷土資料館




8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし75号(2012.9.28)  PDFダウンロード(6.1MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

総会で提案 進む高齢化と疎開橋活動

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

「絵像に見る学童疎開」上映会





2-3

報告

2012年度疎開協総会開かれる





2

報告

顧問・役員・理事





3

報告

2011年度収支決算報告、2012年度予算





4-5

報告

八重山諸島の戦争 ~マラリアで死んでいった疎開学童

水足 敬一




4

寄稿

67年目の「終戦の日」に思う

阪上 順夫

疎開協会長



4

報告

琉球新聞社の小中学生新聞「りゅうPON!」で対馬丸特集

山内 幸夫




5

寄稿

歴史は繰り返す 敗戦から67年目の夏に思う

磯浦 康二




6

報告 

関西の学童疎開語り継ぎ活動から 大阪市立喜連北小学校で語り部

寺師 一清




7

報告

今年の催しから

小林 奎介




7

報告

漆原さんの証言活動を報告

河路 ちゑ子




7

報告

夏の収蔵企画展

高橋 登女惠




8

報告

67年目の夏に思う

城森 満




8

報告

東北被災地再訪 ―子どもたちはその時―

高橋 登女惠




8

『生活と文化』

豊島区立郷土資料館




8

『伝えたい 街が燃えた日々を ―戦時下横浜市域の生活と空襲』

手塚 尚



横浜の空襲を記録する会

8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし74号(2012.5.31)  PDFダウンロード(5.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-3

報告

疎開協の歴史と共に歩んだ 嘉藤長二郎さんに感謝

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

2012年度疎開協総会のお知らせ 品川プリンスホテル





2

報告

2012年新年懇親会





2

挨拶

会員の皆様の声を聞かせてください

阪上 順夫

疎開協会長



2-3

寄稿

2012年新年懇親会 子どもたちに夢を! 笑顔を!

漆原 智良

児童文学者



3

報告

2012年新年懇親会 会員のひとこと

グレゴリー・S・ジョンソン




3

寄稿

2012年新年懇親会 会員のひとこと

大久保 昴彦




3

報告

2012年新年懇親会 会員のひとこと

嘉門 壽一




3

記事

2012年新年懇親会 会員のひとこと

島田 充教




4

記事

2012年新年懇親会 私の津波体験

西  勝




4

弔辞

黒田 晃さん、ありがとうございました

小林 奎介




5

記事

2012年新年懇親会 空襲・学童疎開の実態を伝える

水速 信孝




5

報告

2012年新年懇親会 命の大切さを語る

武之内みどり




6

報告

空襲記録写真大量に発見 二つの催しに参加して

高橋 登女惠




6

報告

町田の小学校で語り部活動

水速 信孝




7

報告

関西の学童疎開語り継ぎ活動から 空襲67年を経て卒業証書授与

寺師 一清




7

報告

語り部活動 学童疎開の体験を紙芝居で語り継ぐ 吉田房彦さん

寺師 一清




7

報告

ホームページの試作 理事会で披露





8

弔辞

嘉藤長二郎さんを悼む

佐々木 直剛




8

弔辞

嘉藤長二郎さんに感謝を込めて

河路 ちゑ子




8

寄贈本

『教育 文芸とやま』第16号

富山県教職員厚生会




8

寄贈本

『いずみ』第95号

名古屋・学童疎開を記録する会




8

寄贈本

『立命館平和研究紀要』第13号

立命館大学国際平和ミュージアム




8

寄贈本

昭和館特別企画 『展示図録』

昭和館




8

報告

3月、4月の企画展





8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし73号(2011.12.19)  PDFダウンロード(6.1MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

「戦後65年記念シンポジウム」を終わる

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

疎開協25周年記念 2012年新年懇親会のお知らせ 品川プリンスホテル





1

報告

第3回シンポジウム開催





2-3

講演

第3回シンポジウム講演 在日韓朝鮮人の疎開と敗戦後の差別体験

徐 龍達

桃山学院大学名誉教授



4

報告

第3回シンポジウム (調査報告)創氏改名を強いられた子どもたちの疎開

小林 奎介

疎開協調査部



3

寄稿

第3回シンポジウムに参加して 差別撤廃運動の先頭に立つ徐龍達さんの足跡に感銘

青木 哲夫




3

寄稿

第3回シンポジウムに参加して 不幸な歴史を繰り返さず 人々の努力と英知に期待

徐 玉連




3

寄稿

第3回シンポジウムに参加して アンケートから





5

寄稿

第3回シンポジウムを聞いて 疎開の時代の真実の追求とは

一條 三子




5

報告

関西の学童疎開の語り継ぎ活動から 「語り部」「語り継ぎ部」養成講座

寺師 一清




7

報告

関西の学童疎開の語り継ぎ活動から 奈良県で学童疎開の語り部

寺師 一清




7

寄稿

若い世代へ語り継ぎを

城森 満




8

記事

桃井第二の記事 朝日新聞に掲載

磯浦 康二




8

『21世紀韓朝鮮人の共生ビジョン』 中央アジア・ロシア・日本の韓朝鮮人問題

徐 龍達



日本評論社

8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし72号(2011.9.10)  PDFダウンロード(6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-3

報告

2011年度疎開協総会を開催 池上梅園





1

告示

戦後65年シンポジウム 第3回 10/9 





1

寄稿

疎開学童を支えてくれた心遣い、いまも感謝 震災に寄せて

疎開協広報部




2

報告

2010年度収支報告、2011年度予算





3

報告

2011~2012年度 顧問・役員・理事





3

講演

2011年度疎開協総会講演 創氏改名を強いられた子どもたちの疎開

小林 奎介

疎開協調査部



3

寄稿

「おひさま」に想う

阪上 順夫

疎開協会長



4-5

報告

杉並・桃井第二国民学校 学童疎開440日の記録

佐々木直剛・磯浦康二




5

寄稿

当時は想像もつかなかった活動ぶり

星田 言


杉並区桃井第二校


6-7

寄稿

あの日、あの時東北が さまざまな視点からの疎開視を

向井 啓二

種智院大学教授



6

寄稿

わたしたちの二の舞はさせないで 震災孤児に暖かい愛を

金田 茉莉

疎開協会員



6

寄稿

かつての疎開地に大震災義捐金

嘉藤 長二郎




6

寄稿

第3回シンポジウムに期待

橋本 きよ子




7

報告

今年も一万人を超えた「平和のための戦争展・埼玉」

小林 奎介




7

報告

大阪で学童疎開シンポジウム200人余集う

寺師 一清




7

報告

8月の催しから





8

報告

空襲・戦災を記録する会連絡会議 大牟田大会 開催

高橋 登女惠




8

記事

東京・中日両新聞に掲載、疎開協製作協力の記事データベース化





8

挨拶

広報部会も担当します

高橋 登女惠




8

報告

『学童疎開日記』を発刊された会員の藤原立子さんからご寄付





8

訃報

松田 重男さん





8

『つらかんべぇ』 生きる力がわく珠玉の言葉

漆原 智良



今人舎

8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし71号(2011.5.25)  PDFダウンロード(6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

寄稿

かんばれニッポン 東京も焼け野原から立ち上がった

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

新年懇親会開催





1

寄稿

疎開学童を支えてくれた心遣い、いまも感謝 震災に寄せて

疎開協広報部




1

公告

2011年度総会開催 池上梅園





2-3

寄稿

衝撃走った東日本大震災 学童疎開児涙の記憶





2

寄稿

衝撃走った東日本大震災 どんなに苦しくとも、みんながいた

佐々木 直剛




2

寄稿

衝撃走った東日本大震災 何とか恩返しを

泉谷 京子




2

寄稿

衝撃走った東日本大震災 記憶が飛んだ!

河路 ちゑ子




2

寄稿

衝撃走った東日本大震災 応援できれば

藤島 誠二




2

寄稿

衝撃走った東日本大震災 元気を出しましょう! まずは、これからです

中野 登美




3

寄稿

衝撃走った東日本大震災 やっと電話がつながった

本庄 誠




3

寄稿

衝撃走った東日本大震災 震災孤児に心痛めて

元木 キサ子




3

寄稿

衝撃走った東日本大震災 ありがとうございました

佐々木 礼子




3

寄稿

衝撃走った東日本大震災 家族は無事です

佐藤 可子




3

寄稿

衝撃走った東日本大震災 登米市では

武之内みどり




3

寄稿

あまりにも酷似している

磯浦 康二




4-5

報告

第2回シンポジウム 障害児の学童疎開





4

報告

第2回シンポジウム 官立聾唖学校の集団疎開

伊藤 政雄

東京教育大学付属聾学校 元教員



4

報告

第2回シンポジウム 東京の障害児の学童疎開

飯塚 希世




5

告知

第3回シンポジウム延期のお知らせ





6

寄稿

東京盲学校の疎開資料を新発見

須山 盛彰

疎開協会員



6

報告

戦争孤児の証言と資料を展示

小林 奎介




6

報告

高麗博物館の催しと講演

小林 奎介




6

報告

障害児の学童疎開

松本 昌介

元光明学校教員



7

報告

平良啓子さんの沖縄でのもうひとつの世界

山内 幸夫




7

報告

大阪大空襲と66年ぶりの「幻の卒業式」 ピースおおさかで

寺師 一清




8

寄稿

追悼 故藤田昇顧問と旧江戸川区役所文書庫

表 弥生




8

『ケーイ』 命がおしえてくれたもの―つしま丸・沖縄戦

金城 明美



沖縄タイムス社

8

寄贈本

『教育 文芸とやま』第16号

富山県教職員厚生会




8

寄贈本

『いずみ』第89号

名古屋・学童疎開を記録する会




8

寄贈本

『かたりべ100』

豊島区郷土資料館




8

寄贈本

『空襲、戦災を記録する会 40年の歴史と今後の展望』

東京大空襲・戦災資料センター




8

寄贈本

『昭和館 館報』第11号

昭和館




8

寄贈本

『立命館平和研究』

立命館大学国際平和ミュージアム




8

寄贈本

『立命館大学・平和ミュージアムだより』

立命館大学国際平和ミュージアム




8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし70号(2010.12.20)  PDFダウンロード(5.8MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

第1回、第2回シンポジウム盛況裡に終わる





1

挨拶

改めて“差別”を問う

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

2011年疎開橋新年懇親会 法曹会館





1

告知 

第3回シンポジウム開催予告





2

講演

第1回 第1部 島嶼差別から始まった沖縄疎開学童の受難

山内 幸夫

疎開協調査部



2-6

講演

第1回 第2部 対馬丸撃沈とわたし

平良 啓子




6

報告

第1回シンポジウム 参加者の感想





7

報告

第2回シンポジウム 障害児の学童疎開





7

報告

第2回シンポジウム 官立東京聾唖学校の集団疎開

伊藤 政雄




7

報告

第2回シンポジウム 東京の障害児教育と学童疎開

飯塚 希世




8

報告

第3回シンポジウム 講師の徐龍達さんを訪ねて

小林 奎介




8

報告

語り継ぎ活動で登米市へ

武之内みどり




10

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし69号(2010.9.15)  PDFダウンロード(7.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

戦後65周年記念シンポジウム 10月に第1回





1

挨拶

記念事業の成功を

阪上 順夫

疎開協会長



2-3

報告

2010年度 定期総会報告





2

報告

2009年度収支決算 2010年度予算





2-3

講演

2010年度 定期総会講演 学童疎開…今は詩に喜びを

大石 規子

詩人

横浜市間門校


4

報告

会員活動 戦後65年の夏 沖縄へ・孫と

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


4

報告

対馬丸記念館館長の話を聞く

磯浦 康二


豊島区西巣鴨第一校


5

報告

会員活動 平和のための戦争展

小林 奎介




5

報告

NHK証言記録 『市民たちの戦争』に出演

嘉藤 長二郎




5

報告

東京新聞日曜版特集「学童疎開 知っていますか」

広報部




5

報告

第40回 空襲・戦災を記録する会 全国連絡会議開催

広報部




6

寄稿

戦後65年の夏 私の疎開体験

竹内 やよい


目黒区五本木校


6

寄稿

戦後65年の夏 東京大空襲訴訟について

金田 茉莉

東京大空襲訴訟原告団理事



6

寄稿

戦後65年の夏 学童疎開の思い出

金谷 静子


荒川区第五日暮里校


6

寄稿

戦後65年の夏 私の疎開体験

生野 美和子


淀橋区明星校


6

報告

「韓国併合」100年展から

長谷川 直樹




6

寄稿

戦後65年の夏 隠された地震、東南海地震と学童疎開

浅場 ケイ子


蒲田区糀谷校


8

寄稿

戦後65年の夏 昭和20年8月15日 群馬県富岡町の記憶

石毛 多喜男


王子区王子第二校


8

報告

戦後65年の夏 紙芝居で伝える

水速 信孝


大阪市大江校


8

報告

戦後65年の夏 一時帰京の英断 学寮長の思い出

佐々木 敏行


本所区錦糸校


9

報告

関西だより 学童疎開を後世に! 

寺師 一清




9

報告

関西地区での語り部活動

寺師 一清




9

寄稿

終戦の日に想う

中野 勝仁




10

報告

講演会「私の学童疎開」を聞く

高橋 登女惠




10

寄稿

学童疎開とP-51銃撃機

中野 登美




10

『少年たちの日々』

堀 幸夫




10

寄贈本

平成22年度 夏期テーマ展「空襲と疎開」

埼玉県平和資料館




10

寄贈本

豊島区立郷土資料館 紀要 「生活と文化」 第19号





10

寄贈本

「政経研究」第94号





10

報告

登米市の佐藤好子さんから寄付





10

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし68号(2010.5.20)  PDFダウンロード(6.1MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

涙がかれることはありません。 -東京大空襲慰霊祭での挨拶

海老名香代子




1

公告

2010年度 定期総会 モントーレ山王





1

寄稿

疎開・空襲・敗戦から65年 語り継ぐ5月に思うこと

中野 登美


荏原区宮前校


2

寄稿

疎開・空襲・敗戦から65年 『私たちの戦争体験』第4巻 疎開先を転々としてに寄稿して

河路 ちゑ子


中野区中野神明校


2

寄稿

疎開・空襲・敗戦から65年 「時忘れじの塔」の前で

神谷 行男


蒲田区北蒲校


2-3

報告

新年懇親会開催





3

講演

新年懇親会講演 東京大空襲担当が縁に

松井 かおる

江戸東京博物館学芸員



3

挨拶

新年懇親会挨拶 節目だからこそ記念行事を

阪上 順夫

疎開協会長



3

寄稿

疎開・空襲・敗戦から65年 疎開協と江戸博

小林 奎介

疎開協副会長



4

報告

新年懇親会から 私の学童疎開日記

長島 武志


本郷区根津校


4

報告

新年懇親会から 日本とドイツの学童疎開

西  勝


堺市榎校


4

報告

新年懇親会から 疎開のことは話すのもいや

外立 郁子


本郷区根津校


4

寄稿

父のハガキ

伊藤 詩十九


荏原区戸越校


4

通信

学童疎開について学ぶ

高橋 翔太

海城中学2年



5

報告

講演会 忘れてはいけないことを訴える

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


5

報告

在日韓国・朝鮮人との交流から

小林 奎介




5

寄稿

戦災死学童慰霊碑建立を

磯浦 康二




6

報告

ミュージカル上演「忘れがたきふるさと岩舟」

山口 登


港区麻生校


6

報告

映画「おみすてになるのですか?」

磯浦 康二




6

報告

体験伝承の試みに…古い記憶から

西  勝




7

報告

島嶼からの差別疎開(6) シリーズのまとめ

山内 幸夫

疎開協調査部



8

『私たちの戦争体験』(全10巻)

日本児童文芸家協会



学研教育出版

8

新 日本現代詩文庫68 『大石規子詩集』

大石 規子



土曜美術出版会

8

『下町っ子戦争物語』 ずっと心に残る19話

早乙女 勝元



東京新聞出版部

8

『豊島の集団学童疎開資料集 (10)』 日記、書簡編Ⅸ

豊島区郷土資料館



豊島区

8

『朝鮮人罹災の記録』

東京大空襲・朝鮮人罹災を記録する会




8

寄贈本

「いずみ」第83号 

名古屋 学童疎開を記録する会




8

寄贈本

「立命館平和研究紀要 第11号

立命館大学国際平和ミュージアム




8

寄贈本

「かたりべ」97 3月26日

豊島区郷土資料館




8

寄贈本

「富山近代史研究 第33号抜刷

須山 盛彰




8

報告

賛同金のご協力に感謝





8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし67号(2009.12)  PDFダウンロード(10MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-6

告知

盛況裡に閉幕 第7回学童疎開展





1

公告

2010年疎開協 新年懇親会 NHK青山荘





1

挨拶

世界の恒久平和まで私たちの道は続きます

阪上 順夫

疎開協会長



1-6

報告

第7回学童疎開展 イベント案内 





2-3

報告

トーク「学童疎開を語る」 集団疎開を支えた人びと ~青南国民学校の場合~

古橋 研一

郷土史研究家



2-3

講演

トーク「学童疎開を語る」 集団疎開を支えた人びと ~青南国民学校の場合~

篠倉 正信


赤坂区青南校


3

報告

トーク「学童疎開を語る」 学童疎開は何だったのか

小園 優子


葛飾区柴又校


4

報告

学童疎開展に受付から

高橋 登女惠




4-5

報告 

特集展示から 増えた絵50枚、見て涙ぐむ光景も

小林 奎介




5

報告

第7回学童疎開展を終えて

平野 鍾

疎開橋事務局長



6

報告

第7回学童疎開展 収支報告





6-7

報告

学童疎開展へのアンケートから





7

報告

著名人からのメッセージ

一條 三子




7

報告

著名人からのメッセージ

赤塚 康雄




7

報告

著名人からのメッセージ

阿部 百合子




7

報告

著名人からのメッセージ

ゆり はじめ




7

報告

著名人からのメッセージ

星野 厚子




8

報告

企画部から感謝を込めて

中野 登美




8

報告

会員のニュース 2つの「平和と戦争展」にかかわって

小林 奎介




8

報告

会員のニュース もうひとつの学童疎開展

中野 勝仁




9

報告

会員のニュース 東京大空襲と学童疎開

金田 茉莉




9

報告

ドイツ国際平和村の子どもたちと学童疎開

鳥居 由幸




9

報告

おめでとう一條先生





9

報告

登米市の佐藤好子さんからご寄付





10

報告

「国民学校と学童疎開を考える会」設立総会 会長に奥田継夫氏が就任

寺師 一清




10

寄稿

『かけはし』を読んで

伊藤 朝子




10

寄稿

障害者と戦争

高橋 陽子




11

報告

島嶼からの差別疎開(5) 八丈島民の学童疎開

山内 幸夫

疎開協調査部



12

寄稿

第7回学童疎開展うを終わって

磯浦 康二

疎開協広報部



12

報告

第7回学童疎開展賛同金協力者





12

『伝えたいあの時あの頃』南山国民学校と学童集団疎開―

南山小学校の会




12

寄贈本

『いずみ』第80号

名古屋・学童疎開を記録する会




12

寄贈本

昭和館館報第10号 平成20年度





12

寄贈本

『疎開学童から21世紀への伝言』

疎開問題研究会




12

寄贈本

『孤児が伝える東京大空襲 戦争孤児たちのはじめてのイベント記録集』

戦争孤児の会




12

寄贈本

『青鈍色の川』

森泉 笙子




8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし66号(2009.9)  PDFダウンロード(6.5MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

告知

第7回学童疎開展~65年前・子どもたちの戦争体験~





1

告知

第7回学童疎開の主なイベント





1

挨拶

皆さん! 全力投球を

阪上 順夫

疎開協会長



1-4

報告

2009年疎開協の定期総会開催





2-3

講演

2009年疎開協の定期総会講演 学童疎開に学んだこと

青木 哲夫

元豊島区郷土資料館



4

報告

2009年疎開協の定期総会懇親会でのひと言

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


4

報告

2009年疎開協の定期総会懇親会でのひと言

伊藤 明


豊島区西巣鴨第一校・訓導


4

感想

2009年疎開協の定期総会懇親会でのひと言

漆原 智良


浅草区千束校


4

感想

2009年疎開協の定期総会懇親会でのひと言

中野 貞三


江戸川区小岩校


4

感想

2009年疎開協の定期総会懇親会でのひと言

水速 信孝


大阪・大江校


4

感想

2009年疎開協の定期総会懇親会でのひと言

野上 麻吉


品川区大間窪校


4

報告

2008年度収支決算、2009年度予算





5

感想

2009年疎開協の定期総会懇親会でのひと言

二宮 潤子


荏原区戸越校


5

感想

2009年疎開協の定期総会懇親会でのひと言

河合 知恵子

元教師



5

投稿

8月15日は、わたしの命日

桜崎 篤子


京都北区柴竹校


5

報告

「国民学校と学童疎開を考える会」9月12日に設立総会

寺師 一清




6

報告

八王子・多摩大会出会いと学び ~戦災・空襲を記録する会 全国連絡会議に参加して~ 

高橋 登女惠




5

寄稿

創氏改名を強いられた河村さん

小林 奎介




7

報告

島嶼からの差別疎開(4) 沖縄の学童疎開 引揚計画の一環

山内 幸夫

疎開協調査部



8

紹介

映画「銀の鈴」~対馬丸より、今生きている君たちへ~





8

寄贈本

『いずみ』第79号

名古屋の学童疎開を記録する会




8

寄贈本

『学童疎開日記』東京根岸小学校

辻井 光子




8

寄贈本

『空襲通信』第11号

空襲・戦災を記録する会全国連絡会議




8

報告

第7回学童疎開展で 大正浪漫一座公演





8

報告

第7回学童疎開展賛同金協力者





8

告知

会員の活動予定





8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし65号(2009.9)  PDFダウンロード(7.7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-3

報告

2009年新年懇親会開催





1

公告

2009年度疎開協定期総会 NHK青山荘 





1

報告

第7回学童疎開展開催決まる 10月江戸博で





2

講演

2009年新年懇親会講演 「下町の学童疎開」

佐々木 直剛

疎開協理事

浅草区済美校


2

報告

65年前の映像再現





2

報告

会場からの発言





2

報告

水足敬一理事、中大生に語る 現代史における「学童疎開」の歴史的背景





3

感想

現代の大学生はこう思う 学童疎開の重要な視点

宮川 智久

中央大学法学部3年



3

感想

現代の大学生はこう思う 光明養護学校のこと

山田 香織

中央大学経済学部1年



3

感想

現代の大学生はこう思う 戦争を知らないことは

白川 遼

中央大学法学部3年



3

感想

現代の大学生はこう思う 心の喪失

藤原 由佳子

中央大学総合政策部1年



3

感想

現代の大学生はこう思う 戸倉の町

成松 美菜

中央大学商学部2年



4

感想

現代の大学生はこう思う 当たり前のこと

北見 英城

中央大学総合政策部1年



5

感想

現代の大学生はこう思う 食糧不足の対策を

大田 朗

中央大学商学部2年



5

感想

現代の大学生はこう思う 戦争は様々な視点から

大嶺 裕央

中央大学総合政策学部2年



5

感想

現代の大学生はこう思う 戦争は人間を破壊する

香月 理子

中央大学総合政策学部2年



5

感想

現代の大学生はこう思う 戦争体験を聞いて

安田 亮介

中央大学総合政策学部2年



5

感想

現代の大学生はこう思う 字のないはがき

岡村 由貴

中央大学総合政策学部1年



5

感想

現代の大学生はこう思う 戦争から学ぶものは

渡邊 恭子

中央大学総合政策学部1年



6

寄稿

創氏改名を強いられた子どもたちの疎開

小林 奎介




6

報告

知ること、伝えることを学んだ日

中野 勝仁




7

寄稿

陰謀史観に騙されるな ―田母神論文を読んで―

磯浦 康二




7

寄稿

さようなら袋井疎開学園の寮

浅場 ケイ子




7

『疎開絵日記』~学童疎開ドサ回り





8

寄稿

ドイツ国際平和村から学ぶ

高橋 登女惠




8

寄稿

水餅とげんこつ

志子田 昌則


城東区第一大島校


8

報告

第7回学童疎開展に向けパネル製作スタート

疎開協展示部




9

報告

島嶼からの差別疎開(3) 原住民の移動がなぜ「引揚」か

山内 幸夫

疎開協調査部



10

報告

第7回学童疎開展賛同金協力者





10

『「白バラ」を忘れない』~反戦ビラの過去と今と~

早乙女 勝元



草の根出版会

10

『闇の子供たち』

梁 石日



幻灯舎

10

寄贈本

『大阪池田市における学童集団疎開の実態』

向井 啓二




10

寄贈本

国際シンポジウム「世界の被災都市は空襲をどう伝えてきたか、ゲルニカ、重慶、東京の博物館における展示、記憶継承活動の現在」

東京大空襲・戦災資料センター




10

寄贈本

立命館平和研究 紀要 第10号

立命館大学国際平和ミュージアム




10

告知

会員の活動予定





10

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし64号(2008.12)  PDFダウンロード(6.7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-3

報告

東北初! 登米市で「学童疎開展」 画期的だった51日間の開催





1

公告

2009年新年懇親会 NHK青山荘





1

募集

「第7回学童疎開展」実行委員募集





2

報告

登米・学童疎開展 疎開協阪上会長語る





2

報告

登米疎開展開催のいきさつ

寺師 一清




2

報告

登米・学童疎開展 ふるさと佐沼

武之内みどり




2

報告

登米・学童疎開展 人情温かい地だからこそ

中野 登美




3

報告

登米・学童疎開展 登米関係者のご厚意に感謝

蓮田 宣夫




3

報告

登米・学童疎開展 登米は私の縁故疎開地

河路 ちゑ子




3

報告

登米・学童疎開展 オープニングに参加して

表 弥生




3

報告

登米・学童疎開展 うれしかった素朴な心

山内 幸夫




3

講演

登米・学童疎開展基調講演 命と平和の大切さ訴える

小林 奎介




4

報告

文化放送の終戦記念日特集「学童疎開」 感動「一本のえんぴつ」

高橋 登女惠




4

報告

文化放送の終戦記念日特集「学童疎開」 何のための疎開だったのか

小林 奎介




4

報告

文化放送の終戦記念日特集「学童疎開」 芋泥棒

渡辺 臣蔵




4

報告

文化放送の終戦記念日特集「学童疎開」 心の傷

武之内みどり




4

報告

文化放送の終戦記念日特集「学童疎開」 登米で戦後も暮らす

河路 ちゑ子




4

報告

「わだつみのこえ記念館」訪問

磯浦 康二




4

報告

第29回 平和のための戦争資料展

伊藤 明




5

報告

学童疎開展パートⅢ2008

田中 満行




5

報告

体験者と語り合う

中野 勝仁




5

告知

映像による学童疎開の勉強会





5

投稿

絵本『うちに帰るたい!』 ぜひ紙芝居化してほしい

高橋 淳子




5

報告

変わった防災訓練

阿部 健治




6

寄稿

学童疎開政策のホンネと建て前

佐々木 直剛




6

寄稿

思い出す2つの偶然

松田 重男




7

報告

島嶼からの差別疎開(2) 『鹿の子百合の学童疎開』が語る 甑島の学童疎開

山内 幸夫

疎開協調査部



8

報告

体験記の朗読と映像でつづる「山の手大空襲の体験を語る」イベント開催





8

告知

学童疎開65周年記念事業の賛同金募集

阪上 順夫

疎開協会長



8

報告

杵渕智子さんの活動





8

報告

長谷川泰子さんの活動





8

『新版 学童疎開下谷浅草の記録』  佐々木直剛監修

台東区学童疎開記録刊行会




8

報告

事務局だより

事務局





かけはし63号(2008.9)  PDFダウンロード(6.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-4

報告

2008年度定期総会開催





1

挨拶

来年は学童疎開から65年

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

組織の現況 会員数と顧問・役員・理事





2-3

講演

博物館における最近の戦争展示と学童疎開

山辺 正彦

豊島区郷土資料館学芸員



4

発言

2008年度定期総会 藤田昇顧問の挨拶

藤田 昇




4

発言

2008年度定期総会 岩手で『うちに帰りたい!』を新聞の広告欄に掲載

野上 麻吉


品川区大間窪校


4

発言

2008年度定期総会 体が続く限りがんばる

髙山 忠士


大阪・都島第一校


4

発言

2008年度定期総会 念願の「わだつみのこえ館」オープン

渡辺 総子


大田区田園調布校


4

発言

2008年度定期総会 疎開協、とことん協力します

植草 周一


城東区第四砂町校


4

報告

新しく入会の皆さん





4

報告

2007年度収支決算報告書、2008年度予算





5

発言

2008年度定期総会 大阪大空襲の絵を子どもたちに伝えたい

水速 信孝


大阪・大江校


5

発言

2008年度定期総会 語り継ぎの難しさを実感、でも生きている限り続ける

渡辺 臣蔵


本郷区根岸校


5

発言

2008年度定期総会 戦争中も給食があった

伊藤 明


豊島区西巣鴨第一校・訓導


5

寄稿

姫路の学童疎開で感じたこと

山下 良寛


大阪・阿倍野校


5

寄稿

松代大本営跡の保存活動に取り組む高校生

目澤 民雄


杉並区若杉校


6

報告

大学生に「疎開」を話す

水足 敬一


中野区新井校


6

寄稿

関東軍の“暴挙”に身震い

神谷 行男


蒲田区北蒲校


6

告知

宮城県登米市歴史博物館で10月東北初の「絵本原画展」





6

報告

母校で疎開の記録を発見

長谷川 泰子


港区白金校


6

報告

「私の学童集団疎開体験と茅ヶ崎」―うちに帰りたい―を語る

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


6

報告

第38回「空襲・戦災を記録する会全国連絡会議青森大会」に参加

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


7

報告

島嶼からの差別疎開(1) 種子島・甑島の集団疎開―遅れた検証

山内 幸夫

疎開協調査部



8

報告

「絵で見る学童疎開展」―今年も港区で





8

報告

横浜の学童疎開展から ニッポン1945年の証言

山添 孝子


横浜・保土ヶ谷校


8

報告

名古屋でも原画展

小笠原 淳子


神戸市東須磨校


8

『わたし11さい』 ~学童疎開の子どもたち~

うえすみ ひさこ



技術経済研究所

8

『表参道が燃えた日 ~山の手大空襲の体験記』

『表参道が燃えた日 ~山の手大空襲の体験記』編集委員会



アグネス技術センター

8

報告

疎開橋への手紙





8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし62号(2008.5)  PDFダウンロード(7.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

姫路で絵で見る「学童疎開展」 東京・関西の交流も





1

挨拶

姫路市平和資料館 福井孝幹館長挨拶

福井孝幹

姫路市平和資料館館長



1

公告

2008年度定期総会 NHK青山荘





2

報告

関西交流会開かれる 4月10日 大阪





2

発言

戦争は住民の心ずたずたに

赤塚 康雄




2

発言

次世代に引き継ぐことが大切

奥田 継夫




2

発言

絵を描く平和運動

蓮田 宣夫




2

発言

平和ばあちゃん

島村 悦子




2

発言

調べると全体がわかる

日笠 俊男




2

発言

世界の視点を!

向井 啓二




3

報告

大阪・姫路「語り継ぐ学童疎開の集い」を担当して

寺師 一清




3-4

報告

2008年新年懇親会開催





3

挨拶

2008年新年懇親会 挨拶 体力の続く限り続けよう

阪上 順夫

疎開協会長



3

報告

疎開協のHP開設進む





4

講演

疎開学童はどんな国語の教科書を学ばされたか

水足 敬一

疎開協理事



4-5

報告

小島義一さんの絵本「うちに帰りたい!」が全国閲覧

武之内みどり




4

感想文

小島義一さんの絵本「うちに帰りたい!」が全国閲覧 感想文

内山 弘子

奈良市六条緑町



4

感想文

小島義一さんの絵本「うちに帰りたい!」が全国閲覧 感想文

小林 武

千葉市中央区



5

感想文

小島義一さんの絵本「うちに帰りたい!」が全国閲覧 感想文

寺田 福男

東京・世田谷区



5

感想文

小島義一さんの絵本「うちに帰りたい!」が全国閲覧 感想文

冨田 美穂子

静岡・田方郡



5

感想文

小島義一さんの絵本「うちに帰りたい!」が全国閲覧 感想文

片山 美代子

東京・練馬区



5

感想文

小島義一さんの絵本「うちに帰りたい!」が全国閲覧 感想文

小野 ミツル

福島・いわき市



5

報告

小島義一さんの絵本「うちに帰りたい!」が全国閲覧 感想文

安福 真一

京都市右京区



5

寄稿

会員拡大に広報誌(紙)活用を

志子田 昌則




5

寄稿

疎開と私

向井 啓二




6

寄稿

二つの偶然

松田 重男


川崎市富士見校


6

寄稿

心の故郷が…

山添 孝子


神奈川・保土ヶ谷校


6

報告

子どもに語り継ぐ 口演童話「東京の赤い雪」





7

報告

平和啓発授業で学童疎開を語る

小林 奎介

疎開協副会長



7

報告

在日朝鮮人の疎開体験を聞く

蓮田 宣夫

疎開協調査部



7

寄稿

疎開先での思い出

高橋 陽子




8

寄稿

大学生の疑問に答える② 大西さんからの手紙

大西 菜穂

一橋大学社会学部



8

寄稿

大学生の疑問に答える② 戦争に至った背景は大切だ

外山 禎彦


大阪市粉浜校


8

寄稿

大学生の疑問に答える② 「かけはし」の記事を読んで

長谷川 泰子


芝区白金校


8

投稿

東京の平和祈念館を大学に

嘉藤 長二郎




8

寄贈本

『種智院大学研究紀要』第9号





8

寄贈本

『あの戦争から震災まで』

中村 茂隆




8

寄贈本

岳疎開学寮連絡会 第63号





8

寄贈本

『いずみ』第70号

名古屋の学童疎開を記録する会




8

寄贈本

『北海道大学大学院教育学研究院紀要』103号別刷

逸見 勝亮




8

寄贈本

シンポジウム「無差別爆撃の源流―ゲルニカ・中国都市爆撃を検証する」

東京大空襲・戦災資料センター




8

寄贈本

「蛸取り物語」通信 No.2

紙芝居グループNPS




8

寄贈本

立命館平和研究 立命館大学国際ミュージアム紀要 第9号





8

寄贈本

『練馬区集団疎開資料』

練馬区郷土文化部




9

報告

疎開船「武洲丸」遭難の軌跡(6) 「武洲丸を知っていますか」の弁論に最優秀賞

山内 幸夫

疎開協調査部



10

報告

大阪・姫路の交流会を終えて

表 弥生




10

報告

東京都平和の日の記念式典に参加して

嘉藤 長二郎




10

『里に移りて』手紙に遺された集団疎開の記録

中村 茂隆



新風舎

8

『ネーネ。』

海老名香代子



くもん出版

8

『豊島の集団学童疎開資料集 9』日記・書簡編Ⅷ

豊島区立郷土資料館



豊島区

8

『創氏改名』―日本の朝鮮支配の中で 岩波新書

水野 直樹



岩波書店

8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし61号(2007.12)  PDFダウンロード(6.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

寄稿

大学生の疑問に答える 無謀な戦争の原因追究

阪上 順夫

疎開協会長



1

寄稿

大学生の疑問に答える 真実を伝えるために!

漆原 智良




1

公告

2008年度新年懇親会 大森東急イン





2

寄稿

大学生の疑問に答える 学童疎開と空襲は同根

佐々木 直剛




2

寄稿

大学生の疑問に答える 徹底した言論弾圧と情報統制

磯浦 康二




3

寄稿

大学生の疑問に答える 裁判を通して戦争責任を問う

金田 茉莉




3

寄稿

大学生の疑問に答える 誰が戦争を起こしたのか学ぼう近・現代史

長谷川 直樹




3

寄稿

大学生の疑問に答える 伝えたい平和の大切さ・重み

元木 キサ子




4

寄稿

大学生の疑問に答える 歴史は正確に伝えよう

神谷 行男




4

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業

小林 奎介




4

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業

二宮 潤子




4

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業

岩瀬 房子




4

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業

野上 麻吉




4

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業

村瀬 豊子




4

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業 絵本が社会科の授業に

武之内みどり




5

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業 座談会冊子

佐々木 直剛




5

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業 座談会冊子

中山 滋子




5

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業 座談会冊子

岩瀬 房子




5

記事

反響高まる疎開協20周年記念事業 座談会冊子

吉田 貞夫




5

報告

反響高まる疎開協20周年記念事業 座談会冊子

山田 清次




5

報告

会員のニュース 学童疎開を語り継いだ秋

中野 勝仁




5

報告

会員のニュース ラジオ深夜便の反響から





6

報告

木崎学寮での思い出

北條 公江

養護教師



6

報告

62年ぶりの疎開地訪問

長谷川 直樹




6

報告

20周年記念事業 「紙芝居とトークの会」開催

神谷 行男




7

報告

疎開船「武洲丸」遭難の軌跡(5) 地域の人たちの動きが始まった

山内 幸夫

疎開協調査部



8

報告

疎開体験を学ぶ大学生





8

告知

会員名簿で横のつながりを





8

『私の集団疎開 遥かなる記憶を辿って』

秋元 美子



文藝春秋企画出版部

8

『ラストメッセージ』

高木 敏子



メディアパル

8

寄贈本

『昭和館館報』





8

寄贈本

『国際平和ミュージアムだより』





8

寄贈本

『いずみ』第69号

名古屋、学童を記録する会




8

報告

事務局だより

事務局




8

後記

編集後記

磯浦 康二




 

かけはし60号(2007.9)  PDFダウンロード(6.4MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-4

報告

2007年度定期総会開催





1

挨拶

百歳めざし活動を

阪上 順夫

疎開協会長



1

挨拶

新事務局長あいさつ

平野 鍾




1

報告

新理事紹介





2-3

講演

受け入れ側から見た学童集団疎開 多摩地区を中心に

古橋 研一

郷土史研究家



3

報告

2007~2008年度 顧問・役員・理事





4

報告

2007年度収支報告・2008年度予算





4

報告

学童疎開を語り継ぐ 

中野 勝仁




4

報告

今年の夏のイベント三題

磯浦 康二




5

報告

全国の平和の集いに参加して

高橋 登女惠




5

報告

加害者体験を語り継ぐ

小林 奎介




6

報告

ランドセルを背負った地蔵さん

中野 登美




6

報告

写真パネル巡回 横浜大空襲展

神谷 行男




6

報告

漆原氏「ラジオ深夜便」に出演

河路 ちゑ子




6

報告

絵本の反響 各地で大反響

小林 奎介




6

記事

絵本の反響 絵本贈呈に礼状届く

嘉藤 長二郎




7

報告

疎開船「武洲丸」遭難の軌跡(4) 慰霊した海面は沈没地点なのか

山内 幸夫

疎開協調査部



8

記事

平和を大切にする気持ちを伝えたい 

小島 義一

絵本原画画家



8

記事

20周年記念文集『いま語り継ぐ学童疎開-戦時下の子どもたちに何が起きていたのか』 完成





8

子どもに語り継ぐ口演童話『東京の赤い雪』

漆原 智良



フレーベル館

8

『責任をとらない最高責任者 ~非戦闘員が自決する必要はない~』

岩波 高史



イワナミ

8

『バスの屋根の上で』

白木 恵委子



けやき書房

8

『八月の友だち』

大石 規子



クリエイティヴ21

8

報告

事務局だより

事務局




8

後記

編集後記

磯浦 康二




 

かけはし59号(2007.9)  PDFダウンロード(6.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-4

報告

創立20周年を祝う会開催





1

挨拶

さあ、疎開協の新たな出発点に

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

大成功した「絵本原画展」 延べ1900人が鑑賞





1

公告

2007年度定期総会のお知らせ NHK青山荘





2-3

講演

基調講演 20年の歴史を踏まえて

阪上 順夫

疎開協会長



2-4

報告

20周年を祝う喜びのひと言





2

報告

20周年を祝う喜びのひと言 地方に支部長制度を

寺師 一清


大阪市淀川校


2

報告

20周年を祝う喜びのひと言 戦争の話も

島村 悦子


神戸市六甲校


2

報告

20周年を祝う喜びのひと言 役に立った『かけはし』

長谷川 泰子


港区白金校


2

報告

20周年を祝う喜びのひと言 今も続く地元との交流

中野 貞二


大山会会長


2

報告

20周年を祝う喜びのひと言 復刻版発行

藤田 昇


本江戸川区教育委員会


2

報告

20周年を祝う喜びのひと言 教育基本法改悪

石川 久美子


渋谷区幡代校


3

報告

20周年を祝う喜びのひと言 東京の赤い雪

漆原 智良


浅草区千束校


3

報告

20周年を祝う喜びのひと言 疎開資料の常設

中山 滋子


文京区誠之校


3

報告

20周年を祝う喜びのひと言 東京大空襲の集団訴訟

金田 茉莉


浅草区富士校


3

報告

20周年を祝う喜びのひと言 弟のこと

小城 多美子


浅草区新堀校


3

報告

20周年を祝う喜びのひと言 障害者自立支援法は悪法だ

水足 敬一


中野区新井校


4

報告

20周年を祝う喜びのひと言 リセットを

佐々木 直剛


浅草区済美校


4

報告

20周年を祝う喜びのひと言 90歳まで頑張る

伊藤 明


西巣鴨第一校訓導


4

報告

20周年を祝う喜びのひと言 戦争をグローバルに考える

小林 孝夫


不忘会

光陽出版社

4

報告

20周年を祝う喜びのひと言 学童疎開を英語で伝えてゆきたい

グレゴリー・S・ジョンソン




4

報告

20周年を祝う喜びのひと言 復元した準公簿の疎開名簿

伊藤 詩十九


荏原区戸越校


4

報告

20周年を祝う喜びのひと言 疎開Ⅱ世です

中野 克人


品川区


4-5

報告

絵本原画展アンケートから





5

寄稿

62年目に東京大空襲被災者集団提訴

金田 茉莉

疎開協会員



6

報告

森谷清さんを偲ぶ広州の旅

高橋 登女惠




6

報告

今年も続いた「学童疎開」の授業

小林 奎介




6

報告

平和の尊さを考える講演会に参加

武之内みどり




7

報告

疎開船「武洲丸」遭難の軌跡(3) 沖縄戦 後衛基地建設で無理強い

山内 幸夫

疎開協調査部



8

記事

平和を大切にする気持ちを伝えたい 

小島 義一

絵本原画画家



8

記事

絵本の宣伝・普及にご協力を!

嘉藤 長二郎




8

『学童疎開空腹物語』

井上 隆夫



随想社

8

写真で伝える『東京大空襲の傷あと・生き証人』

鈴木 賢士



高文研

8

報告

疎開協のホームページは山田清次さんの個人ホームページに





8

報告

事務局だより

事務局




8

後記

編集後記

磯浦 康二




 

かけはし58号 創立20周年記念特集(2006.12) その1 PDFダウンロード(7MB)  その2 PDFダウンロード(13.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

1月21日に創立20周年を祝う会





1

報告

絵本『うちに帰りたい』―学童疎開の子どもたち― 完成





1

告知

「絵本原画展」開催 2007年1月23日~2月16日 港区役所1階ロビー





1

挨拶

疎開協20周年の歴史を踏まえて

阪上 順夫

疎開協会長



2-9

記事

疎開協20年の軌跡 語り続けて20年-学童疎開展に見る活動の記録





2-3

記事

疎開協誕生前夜から疎開展開催への軌跡





2-3

対談

設立前夜を振り返って 阪上会長・嘉藤事務局長に聞く

阪上順夫・嘉藤長二郎




2

寄稿

疎開派を呼びかけて

ゆりはじめ

疎開問題研究会代表



2

寄稿

学童疎開の記録を残そう こだわりの始め

佐々木 直剛




4

記事

疎開協誕生から疎開展開催への足跡 国際平和年記念「学童疎開展」―戦争と子どもたち―





4

寄稿

学童疎開にこだわり続ける小林さん

粂川 和枝




4

寄稿

疎開協発足当時

黒崎 七重




4-5

記事

歴代役員と専門部 第1期~6期





5

記事

第2回 学童疎開展「45年前の子どもたち―学童疎開って知っている?」





5

記事

往時をしのぶ戦跡巡り 第1回~第6回





6

記事

第3回学童疎開展『学童疎開の記録』刊行記念 1994年





6

紹介

『学童疎開の記録』(全5巻)大空社刊





6

寄稿

21世紀に残して!

森谷 美年子




7

記事

第4回学童疎開展 -21世紀へ語り継ぐ学童疎開― 2000年





7

記事

『かけはし』の発行




光陽出版社

7

記事

映画「杉の子たちの50年」 制作に協力





7

記事

歴代役員と専門部 第7期~8期




アテネ書房

8

記事

第5回学童疎開展 -いちまでも平和であるために― 2003年





8

記事

大阪など各地と交流活発に 関西・京都・名古屋





8

寄稿

体験者は語り継いで来た、あとは語り継がれた者のテーマだ

奥田 継夫




8

記事

歴代役員と専門部 第9期~10期





9

記事

第6回学童疎開展 -家族と引き裂かれた子どもたち― 2005年





9

記事

疎開地めぐり 第1回~第10回




実業の日本社

9

記事

「輝け杉の子像」の由来





9

記事

歴代顧問・理事





10

寄稿

これだけは言っておきたい 丹前

阿部 健治


川崎市川崎校


10

寄稿

これだけは言っておきたい 戦争と飢餓社会

志子田 昌則


江東区大島第一校


10

寄稿

これだけは言っておきたい 学童疎開は自分史の原点

加藤 勝四郎


淀橋区淀橋第二校


10

寄稿

これだけは言っておきたい 憲法九条を守ること

長谷川 泰子


芝区白金校


10

寄稿

これだけは言っておきたい 世界中が平和になりますように

田村 碩子


中野区谷戸校


11

寄稿

これだけは言っておきたい 戦争は真実と人間性を圧殺する

汐崎 淑子


目黒区上目黒校


11

寄稿

これだけは言っておきたい 私の消えない悪夢

白水 ヒサエ


神戸市成徳校


11

寄稿

これだけは言っておきたい 戦い破れ飢えに泣く

浅場 ケイ子


蒲田区糀谷校


11

寄稿

これだけは言っておきたい 学童疎開のよい点

都築 友潤


名古屋市南区白水校


12

寄稿

これだけは言っておきたい 学童疎開と戦災孤児

金田 茉莉


浅草区富士校


12

寄稿

これだけは言っておきたい 私の学童集団疎開体験から

伊藤 朝子


世田谷区駒沢校


12

寄稿

これだけは言っておきたい 一通の手紙

嘉藤 長二郎


浅草区精華校


12

寄稿

これだけは言っておきたい 語り部の私たち 思い出や無念を超え

小林 次郎


荒川区第六峡田校


13

寄稿

これだけは言っておきたい 生涯学童疎開の語り部

小林 奎介


荒川区第一日暮里校


13

寄稿

これだけは言っておきたい 爆死した旧友に比べて

柴田 恵喜


浅草区精華校


13

寄稿

これだけは言っておきたい 戦後の御真影配布

岩本 晢


西宮市建石校


14

寄稿

これだけは言っておきたい いま書かなくて、いつ書くのか・・・

漆原 智良


浅草区千束校


14

寄稿

これだけは言っておきたい 平和のための戦争はない

元木 キサ子


本所区中和校


14

寄稿

これだけは言っておきたい 柳行李

松田 重男


川崎市富士見校


14

寄稿

これだけは言っておきたい 後ろ向き、前向き

武之内みどり


杉並区高井戸第四校


15

寄稿

これだけは言っておきたい 江原君! お元気ですか

小林 孝夫


不忘会・受入側


15

寄稿

これだけは言っておきたい どこの国も核放棄を

加納 愛子


品川区浜川校


15

寄稿

これだけは言っておきたい 語り継ぐ難しさ、楽しさを

中野 登美


荏原区宮前校


16

寄稿

これだけは言っておきたい もう一つの縁故疎開

伊藤 詩十九


品川区戸越校


16

寄稿

これだけは言っておきたい 亡くなった班長の焼香はまだだった

小宮 宏之


芝区御田校


16

寄稿

これだけは言っておきたい 一葉(いちょう)の写真

小林 健一


大阪市堺市


16

寄稿

これだけは言っておきたい 四つの誓い

山下 良寛


大阪市阿倍野


17

寄稿

これだけは言っておきたい 次世代を担うものとして

なかのかつひと


東京都品川区


17

寄稿

これだけは言っておきたい 教育による洗脳の恐ろしさ

島村 悦子


神戸市六甲校


18-19

報告

20周年記念事業座談会 第3弾 「今、語り継ぐ学童疎開」





18

座談会

その時アメリカの子どもたちは

グレゴリー・S・ジョンソン

大妻大学専任講師



19

座談会

歴史は品川から始まった

柘植 信行

品川区歴史館副館長



19

座談会

難しい世代間どうしの対話

山本 和徳

早稲田大学大学院生



19

報告

会場からの発言





20-21

記事

全国疎開学童連絡協議会のあゆみ(1986~2006年)





22

寄稿

「進化」する疎開協への期待

一條 三子

埼玉県立玉川工業高校教員



22

紹介

疎開協の主な出版物





23

報告

疎開船「武洲丸」遭難の軌跡(2) 遅かった慰霊祭にこめる遺族の願い

山内 幸夫

疎開協調査部



24

報告

会員のニュース 二つの平和のための戦争展 語り継ぐ企画参加

小林 奎介




24

報告

会員のニュース しながわ平和のための戦争展

中野 登美




24

報告

会員のニュース 輝け! 九条 世界へ未来へフェスティバル2006

中野 登美




24

『山なみ越えて』

伊藤 章子



東京銀座出版

24

寄贈

「十六地蔵指導資料」(CD版)

南恩加島小学校




24

寄贈

昭和館官報第7号 平成17年度





24

報告

事務局だより

事務局




24

後記

編集後記

磯浦 康二




 

かけはし57号(2006.9)  PDFダウンロード(6.1MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-3

報告

2006年度 疎開協定期総会を開催 盛り上がる座談会絵本発行へ





1

挨拶

創立20周年を迎えた疎開協

阪上 順夫

疎開協会長



1

告知

絵本『うちに帰りたい』―学童疎開の子どもたち― 12月発行





2

報告

創立20周年記念事業予算





2

報告

総会参加者からのひとこと

山内 幸夫




2

報告

総会参加者からのひとこと

岩本 晢




2

報告

総会参加者からのひとこと

加藤 行彦




2

報告

総会参加者からのひとこと

鵜沢 良江




2

報告

総会参加者からのひとこと

武之内みどり




2

報告

総会参加者からのひとこと

野上 麻吉




2

報告

総会参加者からのひとこと

寺師 一清




2

報告

総会参加者からのひとこと

高野 澄子




2

報告

総会参加者からのひとこと

二宮 潤子




2

報告

総会参加者からのひとこと

伊藤 詩十九




2

報告

総会参加者からのひとこと

渡辺 臣蔵




2

報告

総会参加者からのひとこと

長島 武志




3

報告

総会参加者からのひとこと

青木 美江子




3

報告

総会参加者からのひとこと

金田 茉莉




3

報告

総会参加者からのひとこと

大久保 昴彦



光陽出版社

3

報告

総会参加者からのひとこと

平野 鍾




3

報告

総会参加者からのひとこと

水足 敬一



アテネ書房

3

報告

総会参加者からのひとこと

高橋 登女惠




3

報告

総会参加者からのひとこと

阪上 順夫




3

報告

総会参加者からのひとこと

嘉門 壽一




3

報告

総会参加者からのひとこと

伊藤 明




3

報告

総会参加者からのひとこと

表 弥生




3

報告

総会参加者からのひとこと

山田 清次



実業の日本社

3

報告

総会参加者からのひとこと

中野 登美




3

報告

総会参加者からのひとこと

小林 奎介




3

報告

総会参加者からのひとこと

神谷 行男




3

報告

総会参加者からのひとこと

長谷川 直樹




3

報告

総会参加者からのひとこと

河路 ちゑ子




3

報告

総会参加者からのひとこと

磯浦 康二




3

報告

総会参加者からのひとこと

浅場 ケイ子




3

報告

総会参加者からのひとこと

嘉藤 長二郎




3

報告

2005年度収支決算報告 2006年度予算





4

報告

20周年記念事業座談会 第二弾 「今、語り継ぐ学童疎開」





4

座談会

「長幼の序の実態は?」~戦時疎開学園~

山田 清次


芝区三光校


4

座談会

「私は花火が嫌いです」~残留組の空襲体験~

近藤 八千代


荏原区戸越校


5

座談会

「読経の流れる中で、家族全滅が伝えられた」~戦災孤児の厳しい戦後~

永田 郁子


深川区川南校


5

座談会

「障害児は非国民と言われて」~光明小学校の疎開~

秋山 孝


浅草区柳北校から光明小学校へ


6

報告

疎開船「武州丸」遭難の軌跡(1) 米潜水艦に148人の生命が奪われた

山内 幸夫

疎開協調査部



7

報告

「絵本制作」大きな反響

小林 奎介

疎開協調査部



7

報告

漆原智良さんの「児童文化功労賞を祝う会

河路 ちゑ子

疎開協調査部



7

報告

東京空襲犠牲者遺族会集団訴訟の理解を深める集会開催

金田 茉莉




7

報告

横浜の子どもたちが体験した「疎開・空襲・占領」展開催





7

報告

熊谷市で学童疎開を語り、展示

小林 奎介

疎開協調査部



7

報告

ピースカレッジで

小林 奎介

疎開協調査部



8

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」報告 愛媛の女子校生と交流

山田 清次




8

『子どもの心がかがやくとき』~これからの幼児の育ちを考える~

漆原 智良



フレーベル館

8

写真絵本『枯れ葉剤とガーちゃん』~ベトナム戦争はまだ終わっていない~

早乙女 勝元



草の根出版会

8

寄贈本

安永圭子詩集『七月六日の赤い空』

安永 圭子



土曜美術出版販売

8

寄贈本

手記『学童疎開の思い出』

原田 徳雄




8

告知

原稿募集 「これだけは言っておきたい」





8

報告

事務局だより

事務局




8

後記

編集後記

磯浦 康二




 

かけはし56号(2006.5)  PDFダウンロード(5.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

疎開協創立20周年記念企画 第1弾―今、語り継ぐ学童疎開<座談会>





1

公告

疎開協定期総会のお知らせ





1

告知

座談会第2弾は7月5日





2

報告

講師の4人を囲んで 





2

報告

参加者の発言から





2

報告

座談会 正確な資料を使って伝えたい 受入地から

阿部 恒也

岩手県受け入れ地から



2

報告

座談会 正確な資料を使って伝えたい 訓導の立場から

岩瀬 房子

長野県に集団疎開



3

報告

座談会 切り絵展開催、大きな反響に

佐藤 廣士




3

報告

座談会 寮母、腸チフス…心労の日々

田村 ひさ子

寮母・富山県に疎開



3

寄稿

戦争は遠い昔のことではない

島村 悦子

疎開協会員



4

報告

千曲市立戸倉小学校訪問 西巣鴨小の学童疎開を語る

磯浦 康二




4

報告

2006年 新年懇親会





4

講演

2006年 新年懇親会講演 私の疎開体験

阿部 百合子

女優



4

次世代の子どもたちへ「やくそく」

伊藤 詩十九

疎開協理事



5

報告

沖縄県平和祈念資料館特別展を見学





5

報告

沖縄の旅 真摯に学ぶ修学旅行生

水足 敬一




5

報告

沖縄の旅 「平和の礎」に込められた決意

渡邊 臣蔵




7

報告

沖縄の旅 サイパンの悲劇が沖縄戦へ

表 弥生




7

報告

沖縄の旅 戦後復興を担った女性たち

高橋 登女惠



光陽出版社

7

報告

沖縄の旅 犠牲者の表情が語り続ける

山内 幸夫




7

報告

学童疎開と東京大空襲の授業

小林 奎介



アテネ書房

6-7

報告

学童疎開体験を語る

中野 登美




7

報告

疎開学童の養護を背負った日々

北条 公江

疎開協顧問



8

通信

「ご心配おかけしました」 嘉藤事務局長入退院





8

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」報告

山田 清次




8

『下町の学童疎開 ―庶民の昭和前史-』

加藤 徳夫




8

『ひとりでできる 気功養生法』

磯浦康二・羽根善弘共著



実業の日本社

8

寄贈ビデオ

「ヤーサン ヒーサン シカラーサん―集団疎開学童の証言

沖縄県平和祈念資料館




8

寄贈本

『平和への願い まっ、いいか から踏み出して』

同時代人「カキクケコ」の会




8

後記

編集後記

事務局




8

報告

佐藤好子さんから寄付金





 

かけはし55号(2005.12)  PDFダウンロード(3.1MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

疎開協 創立20周年記念事業の大筋決まる





1

公告

疎開協2006年新年懇親会開催のお知らせ





1

告知

疎開協20周年記念事業 座談会「今語り継ぐ学童疎開~訓導・寮母・疎開受け入れ地」

疎開協企画事業部




1

報告

応募43通 特別寄稿を一挙掲載





2-3

報告

語り部交流報告記 調査部





2

報告

ランドセル地蔵と面会

山内 幸夫

疎開協調査部



2

報告

集団疎開の絵が評判

蓮田 宣夫

疎開協調査部



2

報告

名古屋からの報告「あいち平和ののための戦争展」

小島 鋼平




2

報告

足利平和展に「学童疎開」交流

小林 奎介

疎開協調査部



3

報告

60年目の学童疎開展 品川歴史館にて

中野 登美

疎開協調査部



3

報告

姪、甥、孫と学童疎開展見学

河路 ちゑ子

疎開協調査部



3

報告

品川歴史館に4人集う

小林 奎介

疎開協調査部



3

報告

小学校へ語り部授業

山田 清次

疎開協調査部



4

報告

会員のニュース 岳疎開学童連絡会 岳温泉にシダレザクラ植樹





4

報告

会員のニュース ヨコハマ遊大賞を「疎開問題研究会」が受賞

嘉藤 長二郎




4

報告

会員のニュース 中野で語り部授業

平野 鍾




4

報告

会員のニュース 長岡空襲1ヵ月前に再疎開 世田谷区駒沢校は無事

嘉藤 長二郎




4

東葛民主文学N0.35 『将棋の駒を握りしめて』

白木 恵委子

疎開協会員



4

『原爆被爆60年』

八王子原爆被害者の会



光陽出版社

4

寄贈本

『伊藤小学校60周年記念文集』 60年前を語る50人の元学童たち

伊藤小学校文集委員会




4

寄贈本

『歌と戦争』みんなが軍歌を歌っていた

桜本 富雄



アテネ書房

4

告知

第6回特別企画展「沖縄戦と疎開―引き裂かれた戦時下の家族」 沖縄県平和祈念資料館





4

告知

終戦60年「戦争と子どもたち」 台東区下町風俗資料館





4

告知

佐藤廣士きりえ展『学童疎開と庄内の風景』 江戸川区総合区民ホール





4

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」報告

山田 清次




4

訃報

松田 善一郎さん





4

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし55号別冊「60年目の夏に思ったこと」(2005.12)  PDFダウンロード(9.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

目次

特別寄稿 60年目の夏に思ったこと 目次





2

寄稿

特別寄稿 あの戦争はまだ終わっていない

赤塚 康雄

疎開問題研究家

京都府相葉郡山城町上狛校


2

寄稿

特別寄稿 国語 修行僧と羅刹

浅場 ケイ子


蒲田区糀谷校


2

寄稿

特別寄稿 丘

阿部 健治


川崎市立校


2

寄稿

特別寄稿 痛悔のおにぎり

飯田 俊郎


荒川区第五日暮里校


2

寄稿

特別寄稿 満80歳を迎えて

伊藤 明


豊島区西巣鴨校・教師


3

寄稿

特別寄稿 小さな命

伊藤 詩十九


品川区戸越校


3

寄稿

特別寄稿 敗戦の日のリンチ

岩本 晢


西宮市建石校


3

寄稿

特別寄稿 戦争と飢えの記録

鵜沢 良江


牛込区津久戸校


3

寄稿

特別寄稿 戦中物・映画、テレビを観て

内田 欣哉


世田谷区東大原校


4

寄稿

特別寄稿 池谷さんごめんなさい

大石 規子


横浜市間門校


4

寄稿

特別寄稿 東京大空襲と学童疎開

大木 啓義


小石川区窪町校


4

寄稿

特別寄稿 60年目の夏に思ったこと 

樫 孝光


鎌倉市御成校


5

寄稿

特別寄稿 集団疎開

梶野 玲王


京都市生祥校


5

寄稿

特別寄稿 世界が一つになれば戦争は起こらぬ

加納 愛子


品川区浜川校


5

寄稿

特別寄稿 戦後60年の暑い夏

神谷 行男


蒲田区北蒲校


5

寄稿

特別寄稿 屈辱感が薄らぐことはない

河路 ちゑ子


中野区中野明神校


6

寄稿

特別寄稿 かわいい初孫に平和な世界を贈りたい

北野 万理子


目黒区目黒鷹番校


6

寄稿

特別寄稿 忘れられないあの匂い

杵淵 智子


淀橋区淀橋第一校


6

寄稿

特別寄稿 ヒロシマの夏

木村 靖子


広島市立織町校


6

寄稿

特別寄稿 68歳でも、まだ最年少

坂井 和子


京都市北区柴竹校


7

寄稿

特別寄稿 最後のおべべ

桜崎 篤子


京都市北区柴竹校


7

寄稿

特別寄稿 一人ぼっちの夏

武之内みどり


杉並区高井戸第四校


7

寄稿

特別寄稿 父・母への報告

田中 房子


品川区宮前校


8

寄稿

特別寄稿 家族中が大変だった

土屋 ケイ子


荒川区第一日暮里


8

寄稿

特別寄稿 あの戦争は止むを得なかったとおっしゃる

外山 禎彦


大阪市東粉浜校


8

寄稿

特別寄稿 61年前の写真

鳥居 由幸


下谷区根岸校


8

寄稿

特別寄稿 絶対に食べない

中田 雅子


杉並区第五校


8

寄稿

特別寄稿 変わらない日本社会

西塚 浩平


王子区清水校


9

寄稿

特別寄稿 初めて語り部となって

野上 麻吉


品川区大間窪校


9

寄稿

特別寄稿 A先生

蓮田 宣夫


港区白金校


9

寄稿

特別寄稿 歴史の事実と向き合って

長谷川 泰子


神田区芳林校


9

寄稿

特別寄稿 記録と語り継ぎの大切さ

平野 鍾


中野区桃園第三校


10

寄稿

特別寄稿 ある海軍兵士との出会い

松田 重男


川崎市富士見校


10

寄稿

特別寄稿 家族ぐるみの学童疎開

三嶋 進


江東区香取校


10

寄稿

特別寄稿 戦時下の伝染病

水足 敬一


中野区新井校


10

寄稿

特別寄稿 日本とベトナムの学童疎開

向井 啓二


京都府・疎開体験なし


11

寄稿

特別寄稿 私の空襲体験

牟田口 直道


杉並区杉並第四校


11

寄稿

特別寄稿 3年生の孫の姿に…

宗像 允子


目黒区八雲校


11

寄稿

特別寄稿 60年目の夏に思ったこと 

森島 正江


浅草区精華校


11

寄稿

特別寄稿 あの日に立ち戻り

山内 幸夫


蒲田区南蒲校


11

寄稿

特別寄稿 子どもが親に出した手紙

山添 孝子


横浜市保土ヶ谷校


12

寄稿

特別寄稿 死ぬときは親子一緒に

山田 清次


芝区三光校


12

寄稿

特別寄稿 大変だ! 憲法九条が変えられる

吉田 貞夫


浅草区金華校


12

後記

編集後記

磯浦 康二




 

かけはし54号(2005.9)  PDFダウンロード(6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

2005年度 定期総会開催される





1

公告

原稿募集 「60年目の夏に思ったこと」





1

挨拶

疎開協20周年に向けて

阪上 順夫

疎開協会長



2-3

講演・報告

2005年度定期総会講演 反響呼んだ「遺された戦災孤児」特集

山内 幸夫

疎開協調査部

南蒲校


4

報告

2005年度 定期総会報告





4

記事

第6回学童疎開展 アンケート集計と考察

疎開協事務局




5

報告

2005年・2006年度 顧問・役員・理事





5

報告

2004年度収支決算報告書・2005年度予算





5

報告

第35回 空襲・戦災を記録する会全国連絡会 長岡 に参加して

嘉藤 長二郎

疎開協事務局長



5

短歌

憶昔余滴 ―学童集団疎開―

加島 行彦




6

寄稿

会員からの便り 入会から11年

志子田 昌則


江東区大島校


6

寄稿

会員からの便り 「少国民」は、今どんな思いか?

長谷川 直樹


世田谷区山崎校


6

寄稿

会員からの便り 語り継ぐ責任

飯田 俊郎


荒川区第五日暮里校


7

寄稿

会員からの便り 襟詰の制服に思う

松田 重男


川崎市富士見校


7

寄稿

会員のニュース 疎開地訪問 

山内 幸夫




7

寄稿

会員のニュース 三光身延会開催 

山田 清次




7

寄稿

会員のニュース リレートークで話

高橋 登女惠




7

寄稿

会員のニュース 学童疎開展を開催

中野 登美




7

寄稿

会員のニュース 日本母親大会で話

松田 重男




7

寄稿

会員のニュース 無量寺訪問

平野 鍾




7

寄稿

会員のニュース 週刊誌に取材協力

小林 奎介




7

記事

宮城県・登米市訪問の武之内みどりさんの語り部活動への投稿から

佐藤 まゆみ

佐沼小PTA


河北新報 コラム「ティータイム」

8

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」報告

山田 清次




8

寄稿

桐川圭人著『両親からの手紙』を読んで

小林 奎介




8

『無念の叫び 戦争を知らないあなたへ』

東京都退職女性教員の会




8

『アジア・太平洋戦争史-同時代人はどう見ていたか』

山中 恒



岩波書店

8

『私の座標軸』憲法のいま②

小林 陽一編・著

九条の会事務局長


かもがわ出版

8

報告

港区が8月15日に「平和の灯」を設置

嘉藤 長二郎




8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし53号(2005.5)  PDFダウンロード(7.8MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

第6回学童疎開展 大成功 入場者6日間で5,300人超える





1

公告

2005年 定期総会 NHK青山荘





1

挨拶

「継続は力なり」を実感

阪上 順夫

疎開協会長



2

報告

第6回学童疎開展アンケートから





2

記事

第6回学童疎開展アンケートから 堀絢子「ひとり芝居」 を見て





2

記事

第6回学童疎開展アンケートから 合唱「妹」を聴いて





2

記事

第6回学童疎開展アンケートから 愛川欣也さんの講演を聴いて





3

記事

第6回学童疎開展アンケートから パネル展示「家族と引き裂かれた子どもたち」に寄せて 





3

記事

第6回学童疎開展アンケートから 小島義雄さんの絵に寄せて





3

記事

第6回学童疎開展アンケートから ビデオ上映に寄せて





4-5

記事

パネル展示「家族と引き裂かれた子どもたち」 新しい問題提起も

展示部会




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

高木 敏子

「ガラスのうさぎ」著者



6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

漆原 智良

児童文学者(戦災孤児)



6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

海老名香代子




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

青木 正美

古本屋店主



6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

舩渡 和代




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

疎開問題研究会




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

赤塚 康雄




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

川口 祥子




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

一条 三子




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

米倉斉加年




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

木下 信二




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

大石 規子




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

木村 靖子




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

中田 雅子




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

逸見 勝亮




6-7

寄稿

第6回学童疎開展へ著名人からのメッセージ

永 六輔




6-7

講演

学童疎開時代への思い

愛川 欣也




8

体験談

第6回疎開展 ミニトーク 学童集団疎開と戦争標語

清水 晃

集団疎開体験者



8

体験談

第6回疎開展 ミニトーク 行政からみた学童疎開

藤田 昇

元行政機関勤務



8

体験談

第6回疎開展 ミニトーク 引率教師として

村井 てる子

元教師



8

体験談

第6回疎開展 ミニトーク 私の学童疎開

中田 雅子

集団疎開体験者



9

体験談

第6回疎開展 ミニトーク 忘れえぬ四つの出来事

重久 長生

集団疎開体験者



9

体験談

第6回疎開展 ミニトーク 浜木綿のように逞しく~戦災孤児の小さな歩み

漆原 智良

児童文学者



9

体験談

第6回疎開展 ミニトーク 東南海地震に被災、生死を分けた地獄を体験

浅場 ケイ子

集団疎開体験者



9

体験談

第6回疎開展 ミニトーク 「けんちゃんとトシせんせい」~保育園児の集団疎開~

福知 トシ

元 保母



8-9

報告

第6回疎開展賛同金協力者





10

報告

各自の熱き思いと努力が結実

嘉藤 長二郎

実行委員会事務局長



10

報告

第6回学童疎開展 収支報告





10

報告

2005年 疎開協新年懇親会を開催





11

講演

2005年 疎開協新年懇親会講演 学童疎開がその後の人生に与えた影響

出口 禎子

東京慈恵医科大学病院医学部看護科



12

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」報告

山田 清次




12

記事

勉強に役立った冊子「日本の学童疎開」

嘉藤 長二郎




12

『遥かなる白い道-戦中戦後の子どもたち-』

藤原 里子



マルジェ社

12

孤児が調べた『東南海地震被災の記録』

浅場 ケイ子



新風書房

12

寄贈本

『立命館平和研究第6号』

立命館大学国際平和ミュージアム



立命館大学国際平和ミュージアム

12

寄贈本

同上『ミュージアムガイド』

立命館大学国際平和ミュージアム



立命館大学国際平和ミュージアム

12

寄贈本

『第34回空襲・戦災を記録する会連絡会議報告集』

横浜の空襲を記録する会



横浜の空襲を記録する会

12

寄贈本

『両親からの手紙』 

相川 圭人


深川校

非売品

12

寄贈本

『米食い虫、非国民とののしられながら戦争を生き抜いた肢体障害者たちの証言』

全国肢体障害者団体連絡協議会



全国肢体障害者団体連絡協議会

12

寄贈本

『学童疎開地-伊東回顧訪問』

赤松国民学校赤一会



赤松国民学校赤一会

12

報告

事務局だより

事務局




12

後記

あとがき

高橋 登女惠




 

かけはし52号(2004.12)  PDFダウンロード(6.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

平和の60年重み新たに… 第6回学童疎開展準備進む





1

公告

2005年 新年懇親会 NHK青山荘





2

記事

第6回 語り継ぐ学童疎開展日程





2

記事

学童疎開展展示 戦争で被害を受ける子どもたち





2

記事

学童疎開展展示 帰れなかった学童たち

小林 奎介

調査部



2

記事

学童疎開展展ホールイベント 堀絢子のひとり芝居

堀 絢子

俳優



2

記事

学童疎開展展ホールイベント 映画「杉の子たちの50年」

藤原 智子

映画監督



3

記事

学童疎開展展示 収容中に死亡した孤児など581人の墓碑を発見

蓮田 宣夫

展示部



3

記事

学童疎開展展示 学習室ではビデオ上映とミニ・トーク





3

記事

学童疎開展 昔の遊びコーナ-





3

記事

学童疎開展イベント 合唱曲「妹」と疎開で歌った歌

佐々木 直剛




3

報告

第6回学童疎開展実行委員会





4

寄稿

会員からのメッセージ 犠牲になるのは、いつも若者です 

土永 織江


豊島区西巣鴨第三校


4

寄稿

会員からのメッセージ 私の戦争体験

土屋 ケイ子


荒川区第一日暮里校


4

記事

著名人からのメッセージ 戦争は天災ではありません

山中 恒

児童文学者



5

記事

著名人からのメッセージ 戦争で被害を受けるのはいつも子どもたちです

黒柳 徹子

ユニセフ親善大使



5

記事

会員からのメッセージ 語り継ぐことの大切さを痛感

村瀬 豊子


中野区桃園校


6

報告

会員のニュース 対馬丸記念館を訪ねて

石川 久美子




6

記事

会員のニュース 学童疎開60年 想い出の大町へ

粂川 和枝


世田谷区祖師谷校


6

報告

会員のニュース 語り部の活動

小林 奎介




6

報告

会員のニュース 「空襲と学童疎開」副教材ビデオ製作に協力

山田 清次




6

報告

会員のニュース 荒川区でミニ学童疎開展

小林 奎介




7

寄稿

59年前に何が起きたか知っていますか

金田 茉莉


浅草区富士校


7

短歌

お寺のくらし

長門 郡司


浅草区精華校・寮長


8

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」報告

山田 清次




8

『東京都糀谷国民学校袋井疎開学園 東南海地震の記録』

浅場 ケイ子




8

『昭和の記録 歌集8月15日』短歌時代 8月号別冊

短歌新聞社



短歌新聞社

8

寄贈本

『立命館平和研究第5号』

立命館大学国際平和ミュージアム



立命館大学国際平和ミュージアム

8

寄贈本

『資料目録第二集』

立命館大学国際平和ミュージアム



立命館大学国際平和ミュージアム

8

寄贈本

『追悼 戦時下の中新田疎開学園』

学童集団疎開60周年記念誌編集委員会



竹早新田会

8

寄贈本

『やましろ』第19号

京都府南郷土史研究会




8

寄贈本

『いのちを抱いて 岳温泉学寮60周年記念集』

岳学疎開学寮連絡会




8

寄贈本

『新天沼杉五ものがたり』抜刷 「杉並第五国民学校の集団疎開」

植田勇幸




8

寄贈本

『青南国民学校の神代村疎開』僕らは京王線に乗って

博物館ブックレット No.2



調布市郷土資料館

8

報告

第6回疎開展賛同金協力者





8

報告

事務局だより

事務局




8

後記

あとがき

磯浦 康二




 

かけはし51号(2004.9)  PDFダウンロード(5.7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

成功させましょう「第6回学童疎開展」

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

第6回学童疎開展開催へ 会場は江戸東京博物館に決まる





2

寄稿

会員からのメッセージ 疎開は子どもたちの戦闘配置

逸見 勝亮

北海道大学教授



2

寄稿

会員からのメッセージ 60年目に考えたこと

山添 孝子


横浜市保土ヶ谷校


2

寄稿

会員からのメッセージ 家族の絆こそ、平和への抵抗線

前田 一男

立教大学教授



3

寄稿

会員からのメッセージ 知らないための誤ちを繰り返さないために

元木 キサ子


本所区中和校


3

寄稿

会員からのメッセージ 戦争体験を伝えるだけでは不十分である

外山 禎彦


北大阪市東粉浜校


2

報告

第6回学童疎開展予算案





4

報告

2004年度定期総会開催 港区立勤労福祉会館





4

報告

2003年度収支決算報告・2004年度予算





5

講演

2004年度定期総会講演 疎開当時の食糧事情について

星野 厚子

戸板女子短期大学教授



6

報告

会員のニュース 江戸川区青少年平和大使 疎開地の鶴岡市を訪問

表 弥生




6

報告

会員のニュース 空襲・戦災を記録する会 全国連絡会議に参加

嘉藤 長二郎




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

阪上 順夫




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

伊藤 明




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

嘉藤 長二郎




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

石井 好子




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

渡邊 臣蔵




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

山崎 美和子




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

大久保 悠紀雄




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

野村 章子




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

児島 武




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

水足 敬一




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

阪上 治美




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

磯浦 康二




6

報告

60年目の疎開地訪問(長野・千曲市) 参加者の感想

西村 昇




7

報告

学童疎開60周年記念 横浜の子どもが体験した疎開・空襲・占領

高橋 登女惠




7

報告

2004年平和のための埼玉「戦争展」

磯浦 康二




7

報告

2004年平和のための戦争展・小平

磯浦 康二




7

報告

学童疎開誌『伊那路―21世紀に語り継ぐ』発刊

西村 昇




7

報告

手作り冊子『私たちの戦争体験』製作





7

報告

対馬丸記念館~次代築く「学びの場」に





7

報告

「東京大空襲60年の会」主催 「東京大空襲展」戦争を知らない人へのメッセージ





7

訃報

樫村 登美子さん、綱島 磨智子さん





8

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」報告

山田 清次




8

『豊島区の集団学童疎開資料集(8)』

豊島区立郷土資料館



豊島区教育委員会

8

『母と子と戦争と―集団疎開60年』

小川由季・小川壽夫



専修大学出版局

8

追って書き ボクラ少国民の周辺 『少国民の名のもとに』

山中 恒



勁草書房

14

報告

事務局だより

事務局




14

後記

あとがき

粂川 和枝




 

(c) 2013 全国疎開学童連絡協議会