全国疎開学童連絡協議会 公式ホームページ〜子どもたちの戦争体験〜gakudousokai.com

絵物語
会報かけはし


全国疎開学童連絡協議会の会報「かけはし」の掲載記事目録です。51号〜最新号はこちらです。

かけはし50号(2004.5)  PDFダウンロード(6.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-2

報告

特集『かけはし』50号記念





1

寄稿

『かけはし』50号を祝って

阪上 順夫

疎開協会長



1

寄稿

読みやすさに配慮  

嘉藤 長二郎

第1代・3代広報部長



2

寄稿

『かけはし』変化のとき 

表 弥生

第2代 広報部長



2

寄稿

現在の広報部

嘉門 壽一

第4代 広報部長



3

報告

2004年新年懇親会を開催





3-6

講演

2004年新年懇親会 講演 「国民学校の教科書といま」

入江 曜子

作家



6

寄稿

2004年新年懇親会 講演を聴いて

神谷 行男

疎開協広報部



6

報告

第5回学童疎開展賛同金協力者





7

報告

第10回疎開地めぐり 「60年目の疎開地めぐり」





8

報告

第5回疎開展 体験者が語るミニトーク 10円で済まなかった親の負担・沖縄

山内 幸夫


蒲田区南蒲校


8

報告

第5回疎開展 体験者が語るミニトーク 皇国民教育の周辺

渡邊 臣蔵


本郷区根津校


8

報告

第5回疎開展 体験者が語るミニトーク いじめ抜かれた縁故疎開の体験

水足 敬一


中野区新井校


9

報告

第5回疎開展 体験者が語るミニトーク 6年生の体験から 集団疎開、卒業帰宅、空襲、縁故疎開

小林 奎介


荒川区第一日暮里校


9

報告

第5回疎開展 体験者が語るミニトーク 御真影の疎開

蓮田 宣夫


神田区芳林校


9

報告

第5回疎開展 体験者が語るミニトーク ホームページといじめ

山田 清次


芝区三光校


10

報告

第5回疎開展 体験者が語るミニトーク いじめ、差別の縁故疎開

花沢 玲子


中野区桃園第三校


10

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

青木 正美

文筆家



10

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

阿部 百合子

俳優



10

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

漆原 智良

児童文学者



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

永 六輔

放送作家



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

海老名香代子

『うしろの正面だあれ』の著者



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

大石 規子

詩人



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

木下 信二

名古屋学童疎開を記録する会



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

木村 靖子

『白い町ヒロシマ』の著者



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

小林 亜星

作曲家



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

早乙女 勝元

作家



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

高木 敏子

作家



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

柘植 信行

大学教員



11

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

中田 雅子

『皇后陛下のビスケット』著者



12

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

舩渡 和代

『焼けた空』の著者



12

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

米倉 斉加年

俳優



12

報告

第5回疎開展 著名人からのメッセージ

ペギー葉山

歌手



12

報告

シリーズ―学童疎開を語る 語り部の活動報告

山田 清次




12

報告

シリーズ―学童疎開を語る 語り部の活動報告

武之内みどり




12

報告

シリーズ―学童疎開を語る 語り部の活動報告

西村 昇




12

報告

シリーズ―学童疎開を語る 語り部の活動報告

西村 昇・石井芳子・平野 鍾




13

報告

シリーズ―学童疎開を語る 語り部の活動報告

西村 昇・大久保昴彦・石井芳子・平野 鍾




13

報告

シリーズ―学童疎開を語る 語り部の活動報告

小林 奎介




12

報告

高齢大学で学童疎開を語る

嘉藤 長二郎




13

寄稿

ふるさとは遠くにありて……

武之内みどり




14

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」news

山田 清次




14

告知

『昭和20年3月10日臨海国民学校』

小保方 貞夫

江東区臨海小学校教諭



14

報告

描かれた東京大空襲 ―絵画に見る戦争の記憶―





14

報告

「語り継ぐ東京大空襲―いま考えること





14

告知

「棚田の絵はがき」購入を!





14

報告

事務局だより

事務局




14

後記

あとがき

粂川 和枝




 

かけはし49号(2003.12)  PDFダウンロード(9.8MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

第5回学童疎開展 各イベント誌上中継





1

公告

2004年 新年懇親会  大森東急イン





2

報告

交流会「トーク学童疎開」各地からの報告





2

報告

トーク学童疎開 再疎開から何が見えるか 受入県・岩手から

阿部 恒也

高校教諭



3

報告

トーク学童疎開 東京の学童集団疎開はどのようにおこなわれたか

青木 哲夫

豊島区社会教育指導員



4

報告

トーク学童疎開 疎開・地震・空襲

小島 鋼平

作家



5

報告

トーク学童疎開 京都における学童集団疎開

向井 啓二

種智院大学専任講師



6

報告

トーク学童疎開 大阪の学童疎開から見えてきたこと

赤塚 康雄

天理大学教授



8

報告

トーク学童疎開 疎開は勝つために行う慶事 -中小都市の学童疎開―

日笠 俊男

岡山空襲資料センター代表



9

報告

体験者が語るミニトーク 終戦直前の機銃掃射

森 拓三


目黒区田道校


9

報告

体験者が語るミニトーク 品川駅の10分、再疎開引率、食糧の苦労

長澤 英男


荏原区中原校


10

報告

体験者が語るミニトーク 「進め少国民」~戦争に翻弄された昭和8年生まれ~

星野 毅


渋谷区神宮前校


10

報告

体験者が語るミニトーク 残留教師の空襲体験

山田 きく


城東区釜屋堀校・教師


10

報告

体験者が語るミニトーク 2年生の学童疎開体験

平野 鍾


中野区桃園第三校


11

報告

体験者が語るミニトーク いまだ引き取り手のいない遺骨

樫村 登美子


渋谷区原宿校


11

報告

創作紙芝居 「太吉とおばあちゃんのラブレター」ほか

ささご会




11

報告

第5回学童疎開展 決算報告





12

報告

学童疎開のイベントから 講演と童謡 私の歩んできた道

川田 正子

歌手



14

報告

学童疎開のイベントから 子どもミュージカル「カミカの風」

劇団プティ・ソレイユ




14

報告

学童疎開のイベントから 朗読 黒井千次著 『父たちの言い分』ほか

堀 絢子

俳優



14

報告

学童疎開のイベントから 合唱組曲「ガラスのうさぎ」

クールウオーターサウンズ




14

報告

第5回学童疎開展アンケートから





15

寄稿

学童疎開と私

萩原 冨美子

京橋区月島第一校.引率教師



16

『学童疎開 受け入れの思い出』

綾瀬市教育研究所




12

報告

事務局だより

事務局




12

後記

あとがき

粂川 和枝




 

かけはし48号(2003.10)  PDFダウンロード(5.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

第5回学童疎開展を終えて

阪上 順夫

疎開協会長



1-2

報告

延べ約1900人が入場 港区と共催 学童疎開展終わる





2

報告

賛同金は目標の2倍集まる

嘉藤 長二郎

疎開協事務局長



3

報告

現代の子ども、若者、そして大人へ イベントで語り継ぐ

西村 昇

疎開協催事部会長



4

報告

新たな展示パネルを疎開協の財産に加えて

小林 奎介

疎開協調査部会長



4

報告

開催日に合わせて冊子を発行

嘉門 壽一

疎開協広報部会長



4

報告

ご協力に感謝

表 弥生

疎開協会計部長



4

記事

学童疎開の無念さを伝える




東京新聞 8.22朝刊

5

報告

第5回学童疎開展 収支中間報告





5

紹介

『語り部の花かご』

伊藤 明

疎開協顧問

豊島区西巣鴨校


5

紹介

『多摩の学童疎開と御真影の疎開』

高橋 登女惠

疎開協理事

豊島区高田第四校


5

紹介

『学童疎開船「対馬丸」の悲劇』

綱島 磨智子

疎開協理事

世田谷区砧校


6

報告

2003年度定期総会開催される 川崎・カメリアホール





6

報告

2003年・2004年度 疎開協顧問・役員・理事





7

報告

2003年度収支決算報告・2004年度予算





9-10

講演

2003年度定期総会講演 学童疎開の語り部 ―その源泉と活動―

小林 奎介

疎開協調査部会長



11

『戦争遺跡から学ぶ』

戦争遺跡保存全国ネットワーク



岩波ジュニア新書

11

『郷土史 ひらた』

西尾 良一



平田郷土史研究会

11

『フサちゃんの教科書』

石川 久美子

疎開協会員


本の泉社

11

『蛍になった冨由ちゃん』

加藤 春代



新風社

11

『少年の山河』―戦中戦後、ある疎開児の山村生活

小林 次郎



自費出版

11

寄贈本

『学童疎開回想録』

吉田 紀


永田校


12

寄贈本

『想い出の学童疎開』12年11月

寺師 一清


大阪市淀川校


12

寄贈本

『想い出の学童疎開』付録記念写真

寺師 一清


大阪市淀川校


12

寄贈本

『想い出の学童疎開』13年11月

寺師 一清


大阪市淀川校


12

寄贈本

『かたそね』学童疎開の記録と思い出

第六日暮里疎開団船引会




12

寄贈本

『少年の山河』

小林 次郎




12

寄贈本

『学童疎開の傷あと―私が文学少女になった頃』

小川 七七子




12

寄贈本

『語り部の花かご』

伊藤 明




12

寄贈本

『ある少女の集団疎開日記』

石川 佐久子




12

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」news

山田 清次




12

報告

事務局だより

事務局




12

後記

あとがき

粂川 和枝




 

かけはし47号(2003.5)  PDFダウンロード(4.8MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

告知

第5回学童疎開展 港区・同教育委員会・疎開協で学童疎開展を開催





1

公告

2003年度定期総会 川崎・カメリアホール





1

報告

賛同金の8割を達成 さらなるご協力を





2

報告

2003年新年懇親会を開催





2-4

講演

2003年新年懇親会講演 

伊藤 明

引率教員

豊島区西巣鴨校


3

挨拶

2003年新年懇親会 新年会挨拶から  

阪上 順夫

疎開協会長



5

報告

2003年新年懇親会 新年会 参加者のひとこと  





5

寄稿

地方からの発言 戦争は子どもも生存ぎりぎりまで追い込む

進藤 隆子

倉敷市 在

大田区馬込校


5-8

報告

第9回疎開地めぐり 東久留米市を歩く





5

寄稿

第9回疎開地めぐり―東久留米市 戦時下の自由学園

阪上 順夫

疎開協会長



6

寄稿

第9回疎開地めぐり―東久留米市 疎開地めぐりに参加して

蓮田 宣夫

疎開協理事

神田区芳林校


8

報告

シリーズ―疎開を語る 「それぞれの戦争 かはがわ2002」の事

福田 直

疎開協理事

渋谷区神宮前校


8

報告

シリーズ―疎開を語る 戦争中の子どもたち 学童疎開―授業と収録

小林 奎介

疎開協副会長

荒川区第一日暮里校


9

記事

会員のニュース 各地の学童疎開関連行事





9

記事

会員のニュース 金田茉莉さんを囲む集い開かれる





9

記事

会員のニュース 原稿執筆のお願い





9

訃報

佐藤秀夫さん





10

写真・絵画集成『学童疎開』 全三巻

監修 逸見勝亮


日本図書センター


12

報告

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」news

山田 清次




10

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし46号(2002.12)  PDFダウンロード(3.8MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

第5回学童疎開展「語り継ぐ学童疎開」平成15年開催





1

挨拶

「学童疎開展」を全国交流の場に

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

2003年新年懇親会 中野サンプラザ





3

報告

第5回 学童疎開展「開催要綱」内容





3

告知

第6回 疎開地めぐり 東久留米市





4

報告

双方の研究と活動報告で交流 疎開協と名古屋学童疎開を記録する会

嘉藤 長二郎




5

発言

双方の研究と活動報告で交流 交流会に至るまで

木下 信二

名古屋学童疎開を記録する会



5

発言

双方の研究と活動報告で交流 交流会に参加して

小笠原 淳子

名古屋学童疎開を記録する会



5

報告

シリーズ―語り部からの報告 母校で疎開を語る

綱島 磨智子

疎開協理事



5

報告

シリーズ―語り部からの報告 自分を見つめて・戦争と平和について考える

高橋 登女惠

疎開協理事



6

短歌

憶昔余滴 ―学童集団疎開―

加島 行彦




6

報告

「森谷清さんを語る会」に参加して

河路 ちゑ子

疎開協理事



7

報告

森谷清前事務局長の三回忌法要

嘉藤 長二郎

疎開協事務局長



7

『東京大空襲と戦災孤児』 隠蔽された真実を追って

金田 茉莉

疎開協理事


影書房

7

『戦時生活と隣組回覧板』

江波戸 昭

明治大学教授


中央公論事業出版

7

『B29がせめてきた』

井戸本 幸子



せせらぎ出版

8

『戦下のレシピ』

斎藤 美奈子



岩波書店

8

『ロッパの悲食記』

古川ロッパ



ちくま書房

8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし45号(2002.9)  PDFダウンロード(6.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-7

報告

2002年度定期総会開催される 於:神田・ホテル聚楽





1

挨拶

疎開協の趣旨を全国の皆さんへ

阪上 順夫

疎開協会長



2

報告

定期総会 2001年度活動報告、2002年度活動計画





3

報告

定期総会 2001年度収支決算、2002年度予算





3-7

講演

定期総会講演 多摩の学童疎開と御真影の疎開

蓮田 宣夫

疎開協理事

神田区若林校


8

報告

第8回疎開地めぐり 川崎市枡形山 「輝け杉の子」の像を訪ねて

綱島 磨智子




9

感想

第8回疎開地めぐり 川崎市枡形山 川崎北部の「疎開地めぐり」

小園 優子




9

感想

第8回疎開地めぐり 「腹ぺこ節」

青木 美江子




10

報告

疎開地 岳温泉に記念碑

安倍 忠男




10

報告

「学童疎開展」三ヵ月 姫路市平和資料館で開催

小林 奎介




11

報告

熱気あふれた名古屋交流

嘉藤 長二郎




11

報告

疎開協「ホームページ」新聞各紙上の紹介さる

松田 重男




11

報告

戦争の歴史後世に記録する 福井大会 全国空爆被災地から62人

嘉藤 長二郎




11

報告

『先生のおっぱい』出版記念祝いのつどい

小林 奎介




12

記事

ホームページ「語り継ぐ学童疎開」開設

山田 清次




12

『学童疎開 古家ホテル記念帳』

板橋区教育委員会



板橋区教育委員会

12

報告

事務局だより

事務局




12

訃報

清水 保さん





 

かけはし44号(2002.4)  PDFダウンロード(3.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

東京大空襲・戦災資料センター開館

嘉藤 長二郎




1

報告

東京大空襲57周年の集い 疎開協も協賛

広報部




2

講演

新年懇親会講演 集団疎開学童のその後の絆

中川 文博


冨谷校


3

挨拶

新年懇親会挨拶 これからも着実な活動を

阪上 順夫

疎開協会長



5

報告

新年懇親会 ひとこと

平野 鍾




5

報告

新年懇親会 ひとこと

小林 晋




5

報告

新年懇親会 ひとこと

相川 民蔵




5

俳句

新年懇親会 ひとこと

田上 悦子




5

報告

新年懇親会 ひとこと

石井 好子




5

報告

新年懇親会 ひとこと

武之内みどり




5

報告

新年懇親会 ひとこと

児島 武




5

報告

新年懇親会 ひとこと

松田 重男




5

報告

新年懇親会 ひとこと

山内 幸夫




6

報告

新年懇親会 ひとこと

磯浦 康二




6

報告

新年懇親会 ひとこと

渡邊 臣蔵




6

報告

新年懇親会 ひとこと

藤田 昇




6

報告

新年懇親会 ひとこと

松岡 一枝




6

報告

新年会に仙台から笹かまぼこ届く

嘉藤長二郎




6

告知

第8回疎開地めぐり 川崎地区





6

告知

疎開協と名古屋学童疎開を記録する会との交流





7

報告

現職教員の研修に協力





7

報告

今年もゲストティーチャー





7

報告

向井啓二さんから「京都都市の学童集団疎開―行政資料の紹介・要約を通中心に」種智院大紀要抜刷贈呈





7

報告

桃園第三小で学童疎開

西村 昇

企画事業部

桃園第三校


8

『先生のおっぱい』

松岡 一枝

疎開協顧問


クリエイティブ21

8

『豊島の集団疎開資料(7)』学童日誌編―東京第二師範付属国民学校

豊島区立郷土資料館

豊島区教育委員会



8

『日本が「神の国」だった時代』―国民学校の教科書を読む

入江 曜子



岩波新書

8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし43号(2001.12)  PDFダウンロード(4.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

肌で感じた日韓交流

阪上 順夫

疎開協会長

世田谷区祖師谷校


2-7

報告

満足した5日間 韓国訪問日程

粂川 和枝




2

報告

韓国訪問記 親切…親切…親切! 元軍国少年が見た韓国

嘉藤 長二郎




3

報告

韓国訪問記 「ハルモニ、ハルモニ」となつかれて

浜砂 和子




4

報告

韓国訪問記 韓国への初旅「ホームステイ」

高橋 登女惠




5

報告

韓国訪問記 韓国あれこれ

表 弥生




7

報告

韓国訪問記 独立記念館見学

西村 昇




7

俳句

韓国訪問記 韓国の旅 俳句6首

古家 春江




8

報告

韓国訪問記 安重根義士の銅像

水足 敬一




8

報告

東京退婦協「学童疎開展」に協力

嘉藤 長二郎




8

報告

東京退婦協「学童疎開展」終わる

伊藤 明




9

報告

ニュース 「京都の集い」その後

小林 奎介




9

報告

ニュース 「学童疎開」の語り継ぐ活動

小林 奎介




9

報告

ニュース 三宅島の子どもたちからお礼状届く

中野 登美




9

報告

故 森谷 清さんの一周忌

嘉藤 長二郎




10

公告

2002年新年懇親会 日本出版クラブ会館





10

『平和のひろばを求めて ―記憶・継承・そして追悼―』

東京大空襲記念「平和のひろば」をつくる会




8

報告

事務局ニュース

事務局




8

後記

あとがき





 

かけはし42号(2001.9)  PDFダウンロード(4.7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

講演

20世紀から21世紀への疎開協

阪上 順夫

疎開協会長

世田谷区祖師谷校


1

報告

2001年度 定期総会を開催





2

報告

2001年度~2002年度 顧問・役員・理事





3

報告

2000年度決算報告 2001年度予算





4

報告

第四回学童疎開展実行委員会報告





4

報告

京都の集い 1日目 国際平和ミュージアムの会議室は参加者の熱気であふれる





4

講演

京都の集い 講演

日笠 俊男

岡山空襲資料センター代表



4

講演

京都の集い 講演

赤塚 康雄

天理大学教授



5

報告

京都の集い 講演

久津間 保治

京都産業大学講師



5

報告

京都の集い2日目 「勝ち抜く少国民 8月15日」児童劇団やまびこ座を見る





6

寄稿

「京都の集い」報告記

小林 奎介

疎開協副会長



6

報告

会員のニュース 三宅島地震災害による子どもたちへ見舞金を送る

嘉藤長二郎




6

報告

会員のニュース 阪上順夫先生を励ます会

嘉門 壽一




6

報告

会員のニュース 原田文子さんの課題研究に寄せられた感想文から

大石 規子

詩人



7

報告

会員のニュース 原田文子さんの課題研究に寄せられた感想文から

木元 妙子

不忘会



8

報告

会員のニュース 原田文子さんの課題研究に寄せられた感想文から

伊藤 詩十九

疎開協理事



8

報告

会員のニュース 原田文子さんの課題研究に寄せられた感想文から

川口 祥子

中学校教諭



8

感想

会員のニュース 水足敬一さん講演ありがとう

王 潔静

成瀬台中学校 3年



8

感想

会員のニュース 水足敬一さん講演ありがとう

鷹取 まゆ

成瀬台中学校 3年



8

記事

田甫綾野さん卒論に「学童疎開」をとりあげる





8

『鴨 昭和ヒトケタから21世紀への伝言』

鴨 特別編集委員会



シングルカット21

8

『シリーズ 映画で考える』全三巻

奥田 継夫



ポプラ社

8

エッセイ集『癒しの文学』

外村 文象



㈱待望社

8

報告

事務局ニュース

事務局




 

かけはし41号(2001.5)  PDFダウンロード(4.1MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

21世紀の疎開協は

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

2001年新年懇親会を開催 アルカディア市ヶ谷





2

講演

現代の若い世代から見た学童疎開

有賀 敬

神奈川大学大学院



3

報告

母校で語り部

小林 奎介

疎開協副会長



4

報告

「学童疎開」展示パネル貸出し





4

告知

京都へ行こう





4

報告

高3 原田文子さんの課題研究「学童疎開」が優秀作品に





4

報告

追悼の碑完成 犠牲者名簿6万8072人





5

報告

平和のための戦争・戦災資料センター建設実現を目指す懇親の集い





5

報告

多摩平和まつり「学童疎開」劇を上演





6

公告

2001年度 定期総会 御茶ノ水「東京ガーデンパレス」





6

報告

対馬丸記念館建設へ 撃沈された学童疎開船





6

報告

平和祈念展示資料館を建設 新宿住友ビル31階





6

報告

ミニ通信 嘉藤長二郎さん





7

報告

新年懇親会のアンケート集計「21世紀の疎開協活動に望むもの」





8

報告

学習課題は「学童疎開」

中野 登美




8

シリーズ・語り伝える京都の戦争①『学童疎開』

久津間 保治



㈱かもがわ出版

8

なにわの学校物語『続・消えた我が母校』

赤塚 康雄



柘植書房新社

8

告知

疎開協 韓国親善旅行に参加しませんか





8

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし40号(2000.12)  PDFダウンロード(7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

2000年度 6月11日、定期総会・懇親会を開催

広報部




3

報告

1999年度収支決算報告・2000年度予算





4

講演

第4回 学童疎開展イベントから

トーク 映画「みんなわが子」の思い出 講師・中原ひとみ

中原ひとみ(講師)




6

講演

第4回 学童疎開展イベントから

講演 語り継ぎゆかむ―学童疎開の体験と史料

逸見 勝亮

北海道大学教育学部教授



9

報告

高橋登女惠さん長野市篠ノ井朝日高校

広報部




9

報告

母校の創立記念式典でも学童疎開の話が

福田 直記




9

報告

(お知らせ)疎開展ビデオ完成





9

報告

疎開展アンケート集計





9

報告

第4回学童疎開展決算報告





9

ニュース

「学童疎開展」展示パネルを有償貸出へ





10

寄稿

平和への提言

伊藤 明

疎開協顧問・調査部



10

寄稿

「山林鉄道」を観測

綱島 磨智子

疎開協・広報部



10

報告

「学童疎開」を語り継ぐ―立教大学にて―

高橋 登女惠




11

報告

学童疎開を追体験―語り継ぐ輪広がる

中野 登美




11

報告

東京に平和を考え交流する拠点を! 軌道に乗る建設基金

嘉藤 長二郎




12

記事

森谷 清事務局長が永眠 代行に嘉藤副会長

広報部




12

寄稿

森谷事務局長を悼む

阪上 順夫

疎開協会長



13

寄稿

早過ぎですよ、森谷さん

表 弥生

疎開協事務局



13

寄稿

無題

森谷美年子




14

記事

大阪で独自に学童集団疎開 天理大・赤塚教授調査

朝日新聞夕刊 12・8・16




14

報告

賛同金納入者





14

『民衆の教育実践』農村と都市の子ども

大門 正克



㈱青木書店

14

『炎と飢えと ―平和を求めて―』

新日本婦人の会国分寺支部




14

『こんな時代があったんだ 第二集』

常磐松小 城端会




 

かけはし39号(2000.10)  PDFダウンロード(5.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-9

報告

大成功を納める第四回学童疎開展 約3600人が入場





1

オルガン

伊藤 明




3

報告

盛りだくさんなホールでの催事





3

挨拶

「第四回学童疎開展」を終えて

阪上 順夫

疎開協会長



2

報告

著名人からのメッセージ 

古木 正美

古本屋経営・文筆家



2

報告

著名人からのメッセージ 

海老名香代子

うしろの正面だあれ 著者



2

報告

著名人からのメッセージ 

阿部 百合子

劇団俳優座



2

報告

著名人からのメッセージ 

永 六輔

放送作家



5

報告

著名人からのメッセージ 

高木 敏子

児童文学者



5

報告

著名人からのメッセージ 

早乙女 勝元

作家



5

報告

著名人からのメッセージ 

愛川 欣也

俳優



5

報告

著名人からのメッセージ 

中山 雅子

皇后陛下のビスケット著者



5

報告

著名人からのメッセージ 

舩戸 和代

焼けた空 著者



6

報告

著名人からのメッセージ 

長谷川 潮

児童文学者



6

報告

著名人からのメッセージ 

木村 靖子

「白い町ヒロシマ」の著者



6

報告

著名人からのメッセージ 

ペギー葉山

歌手



6

報告

著名人からのメッセージ 

大石 規子

詩人



6

報告

著名人からのメッセージ 

佐江 衆一

作家



6

報告

著名人からのメッセージ 

漆原 智良

児童文学作家



7

報告

著名人からのメッセージ 

柘植 信行

大学教員



7

報告

著名人からのメッセージ 

中原 ひとみ

俳優



7

報告

『21世紀へ語り継ぐ学童疎開』の発刊





7

報告

疎開協の総力を結集して大成功を樹立出来た!

嘉藤 長二郎

実行委員会事務局長



8

寄稿

「語り継ぐ」新たな決意

山田 清次

展示部会長



8

寄稿

相乗の力で!

高橋 登女惠

展示部次長



8

寄稿

今世紀最後の夏

嘉門 壽一

図録部会長



8

寄稿

終わり良ければすべてよし

粂川 和枝

図録部次長



9

寄稿

盛り上がった特別企画

福田 直

催事部会長



9

寄稿

歌やトーク、映画で21世紀に語り継げた

西村 昇

催事部次長



9

寄稿

第四回学童疎開展を終えて

浜砂 和子

会計部長



9

寄稿

感謝

表 弥生

会計部次長



9

報告

ラジオ出演と語り部

小林 奎介




10

寄稿

映画「みんなわが子」に生活の基本を見た

佐藤 可子

宮城県白石市



10

報告

第四回学童疎開展 中間決算





10

報告

賛同金納入者





11

講演

光明学校の学童疎開記録について

松本 昌介




12

後記

編集メモ





 

かけはし38号(2000.5)  PDFダウンロード(4.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

疎開展会場は江戸東京博物館に決定





1

挨拶

「学童疎開展」に全力投球を

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

2000年定期総会 ニュートウキョウ





2

報告

岩本副会長が辞任 後任に嘉門壽一氏が就任

広報部




2

報告

珍しい資料の提供を

山田 清次

疎開協展示部会長



2

報告

5月中旬に内容を決定

福田 直

疎開協 催事部会長



2

報告

資金の三分の二を達成。あと五十万円。更なるご協力を!

濱砂 和子

疎開協 会計



2

報告

第4回 学童疎開展予算案





3

記事

国民学校1年生




『朝日新聞』・「窓」1999.12.6・夕刊

3

報告

展示部会の進捗を見て

嘉門 壽一

疎開協図録部会会長



3

報告

2000年新年懇親会を開催

広報部




4-7

講演

講演 学童疎開を語り継ぐ「子どもたちと創った学童疎開の創作劇」

佐久間美穂子

江東区立平久小学校教諭



7

記事

東京大空襲 悲劇風化させぬ 市民の手で資料センターを




朝日新聞12・2・22

7

記事

戦争を学ぶ場必要です(『ガラスのうさぎ』高木敏子さんの講演)




朝日新聞12・3・5

8

報告

第7回 疎開地巡り 長野県箕輪町へ「無量寺で当時の思い出や体験談③





8

寄稿

第7回 疎開地巡り 民俗的に疎開体験を保存

有賀 敬




8

寄稿

第7回 疎開地巡り 念珠を用意して参加

神谷 幸伸




9

寄稿

第7回 疎開地巡り 襖に落書きの跡

神谷 和子




9

報告

学童疎開を語り継ごう かながわ地球市民プラザ

広報部




9

報告

かながわ県民センターで「学童疎開を語る」





10

報告

かながわ県民センターで「市民活動フェア2000」に参加





10

『白梅 沖縄県立第二高等女学校看護婦隊の記録』




クリエイティブ21

10

『アキちゃん、ふたり』

石井久美子・田代千鶴子 絵



光陽出版社

10

報告

事務局だより

事務局




 

かけはし37号(1999.12)  PDFダウンロード(5.3MB)▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

9月18日第2回理事会と第4回実行委員会開催 





1

公告

2000年 新年懇親会 東京年金センター





2

報告

第4回疎開展実行委員会 各部会から/展示部会 

山田 清次




2

報告

第4回疎開展実行委員会 各部会から/催事部会

西村 昇




2

報告

第4回疎開展実行委員会 各部会から/図録部 

粂川 和枝




2

報告

第4回疎開展実行委員会 各部会から/会計から

浜砂 和子




3

報告

第4回疎開展 賛同金納入者





3

報告

学童疎開「戦争展」仲間入りを願って

小林 奎介




6

報告

声震わせ平和訴える 横浜で「集団疎開」テーマに集会




毎日新聞 99.8.30

6

記事

都平和祈念館、建設凍結へ




朝日新聞 99-8-18

6

記事

「都平和祈念館」建設を

高木 敏子

児童文学者


週刊金曜日 99.8・13合併号

7

記事

凍結撤回して祈念館建設を

大谷 猛夫

中学教員


朝日新聞 99.9.29

7

記事

東京に欲しい「平和祈念館」

正岡 義之

高校生


朝日新聞 99-8-13

7

記事

都、空襲犠牲者の追悼牌建設へ




朝日新聞 99.9.9

7

報告

歴史観触れず「昭和館」完成





8

寄稿

第7回疎開地めぐり 無量寺で当時の思い出や体験談②





8

寄稿

第7回疎開地めぐり 桃園第三校の集団疎開地を訪ねて

綱谷 力


中野区桃園第三校


8

寄稿

第7回疎開地めぐり 疎開体験で学んだこと

西村 昇


中野区桃園第三校


9

寄稿

第7回疎開地めぐり 強い絆

表 弥生


江戸川区小松川第五校


9

寄稿

第7回疎開地めぐり 早朝より境内を清掃 

中川 清元

西光山無量寺大僧正



9

寄稿

第7回疎開地めぐり 同級生の皆様と過ごして

大田 嘉世

普清寺住職婦人

中野区桃園第三校


9

寄稿

第7回疎開地めぐり 疎開のお話をしていただきたい

森泉 和雄

箕輪東小学校校長



10

寄稿

第7回疎開地めぐり 鷹派の台頭を懸念

寺尾 美枝

疎開時の寮長夫人



10

寄稿

第7回疎開地めぐり 風化させずに

下平 益美


中野区桃園第三校


11

寄稿

第7回疎開地めぐり 早春無量寺

平沼 長子


中野区桃園第三校


11

寄稿

第7回疎開地めぐり 無量寺再訪の記

平野 鍾


中野区桃園第三校


12

報告

劇団 芸術劇場公演

綱島 摩智子




12

報告

朝日歌壇に小城さんが入選





12

『こんな時代があったんだ―家族と別れて暮した少年少女の400日』

常盤松小学校 城端会




12

『学童集団疎開関係資料集―横須賀市高坂国民学校宿舎日誌―』

大和市役所総務部



大和市役所総務部情報資料課

12

報告

事務局だより


事務局



 

かけはし36号(1999.8)  PDFダウンロード(5.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

1999年度定期総会を開催





1

挨拶

20世紀から21世紀へ

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

1999年度定期総会 事業報告と活動方針





2

報告

1999年度定期総会 専門部報告と活動方針





3

報告

1998年度決算報告 199年度予算





4-5

講演

疎開を語り継ぐ

藤田 昇

江戸川区教育委員会



4

報告

第4回 学童疎開展実行委員会予算





5

報告

1999~2000年度 顧問・役員・理事





6

報告

総会欠席者のお便り

清水 満子




6

報告

総会欠席者のお便り

日笠 俊男




6

報告

総会欠席者のお便り

志子田 昌則




6

報告

総会欠席者のお便り

富田 由利子




6

報告

総会欠席者のお便り

水足 敬一




6-9

講演

学童集団疎開史『子どもたちの戦闘配置』

逸見 勝亮

北海道大学教授



9

報告

平和への戦略を磨こう ガイドライン法成立

嘉藤長二郎




9

記事

ガイドライン法成立への投書 平和外交こそ日本の責任だ

寺沢 茂

無職


朝日新聞「声」99・5・25

10

記事

ガイドライン法成立への投書 戦争協力より救援活動こそ

青山 正

NGO団体代表


朝日新聞「声」99・5・28

10

報告

「学童疎開」を語る ―川崎市立商業高校にて―

高橋 登女惠

疎開協調査部



11

報告

第7回疎開地めぐり 無量寺で当時の思い出や体験談

広報部・嘉藤




12

告知

東京大空襲犠牲者の名簿を作成





12

訃報

関谷宗一顧問が永眠





10

『飢えの記憶』

青木 正美



煉瓦の会

10

『間違いだらけの少年H ―銃後生活史の研究と手引き―』

山中 恒・山中典子



辺境社

14

『第2回 トーク学童縁故疎開』

全国疎開学童連絡協議会



疎開協

14

報告

事務局だより


事務局



 

かけはし35号(1999.5)  PDFダウンロード(4.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

2000年「学童疎開展」に向けて

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

第4回学童疎開展 第1回 実行委員会を開催





2-5

講演

学童疎開船・対馬丸の悲劇

中島 高男

対馬丸元甲板員



5

報告

新年懇親会での話

田上 悦子


豊島区高田第四校


5

報告

新年懇親会での話

相川 民蔵


中野区上高田校


5

報告

新年懇親会での話

小林 修一


堺市・昭和12年生まれ


5

報告

新年懇親会での話

藤田 昇

江戸川区教育委員会



5

報告

新年懇親会での話

青木 美江子


川崎市渡田校


5

報告

新年懇親会での話

河村 広行


昭和35年生まれ


5

報告

新年懇親会での話

手塚 昭彦

高校教師

昭和20年生まれ


5

報告

新年懇親会での話

松岡 一枝

引率教師

荒川区八城校


5

報告

新年懇親会での話

児島 武


城東区第四砂町校


5

報告

新年懇親会での話

伊藤 明

引率教師

豊島区西巣鴨第一校


5

報告

新年懇親会での話

奈良 実


横浜市子安校


5

報告

新年懇親会での話

古川 敬子


蒲田区羽田校


6

報告

新年懇親会での話

宮崎 徳子


横浜市間門校


6

報告

新年懇親会での話

加島 行彦


大田区蒲田校


6

報告

新年懇親会での話

小林 奎介


荒川区第一日暮里校


6

体験文

北の十文字賞大賞作品 対馬丸と祖父

中野 智

埼玉県吉川市・中学生



7

報告

練馬で学童疎開展を開催

広報部




7-9

報告

練馬で学童疎開展を開催 お話・対馬丸のそうなん

伊藤 明

引率教師

豊島区西巣鴨第一校


8

報告

「東京都平和祈念館」建設案の再考を求める意見書

疎開協




10

報告

第5回 東京都平和の日 都が記念式典を開催





10

『詩画集 赤い涙―東京大空襲・死と生の記憶―』

村岡 信明



クリエイティヴ21

10

『詩集 とうがなし立神』

田上 悦子



飛天詩社

14

『空襲・学童疎開・終戦』

宮城師範・学童疎開刊行委員会



自費出版

14

報告

事務局だより


事務局



 

かけはし34号(1998.12)  PDFダウンロード(4.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-2

報告

学童疎開展準備会を設置

広報部




2

報告

学童疎開展企画案を確認





2

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」挨拶 小林 奎介

小林 奎介

疎開協副会長



3

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」 いじめられないコツ伝授

永島 保


品川区三ツ木校


3

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」 やってきた3羽のツバメ

荘村 克明


五本木、月光原、五軒町校、西小岩校


4-9

報告

東京大空襲と戦災孤児のつどい





4

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」挨拶

安増 武子

東京都平和祈念館建設案の再考を求める会代表



5

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」開会の辞

金田 茉莉


浅草区富士校


5

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」お話 「空襲を知っていますか」

元木 キサ子


本所区中和校


7

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」紙芝居 ガラスのうさぎ

読み手 伊藤哲子


中野区江古田校


8

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」落語 ああ東京大空襲

寝床屋道楽


浅草区千束校


9

報告

第2回「トーク学童縁故疎開の集い」閉会の辞

嘉藤長二郎

疎開協副会長

浅草区精華校


9

寄稿

わすれなぐさ 疎開学童校医の記録③

白岩 正夫




10

投稿

朝日新聞「声」より① 疎開の見送り 笑顔の後は涙

小泉 雄一郎

医師


朝日新聞1998.8.14

10

『学童集団疎開史―子どもたちの戦闘配置』

逸見 勝亮

北海道大学教授


大月書店

14

『ああ深川―戦時下の学童たち 学童疎開・東京大空襲・戦後』

三津田 宏



自費出版

14

報告

事務局だより


事務局



 

かけはし33号(1998.8)  PDFダウンロード(6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-2

講演

いまの子どもたちと学童疎開

小嶋 雄二

児童文学者



3-7

報告

1998年度定時総会を開催

広報部




3

報告

1997年度事業報告と98年度活動方針案

広報部




4

報告

1997年度専門部報告と98年度活動方針

広報部




5

報告

収支決算報告と予算





6

報告

和やかに懇親会 坂上会長の挨拶





6

報告

和やかに懇親会 伊藤 明先生





6

報告

和やかに懇親会 河村広行さん





6

報告

和やかに懇親会 手塚明彦さん





6

報告

和やかに懇親会 児島 武さん





6

報告

和やかに懇親会 大山喜代一さん





6

報告

和やかに懇親会 小林健一さん





6

報告

和やかに懇親会 奈良 実さん





6

報告

和やかに懇親会 高橋貞夫さん





7

報告

和やかに懇親会 藤田 昇さん





7

報告

和やかに懇親会 古川敬子さん





7

報告

和やかに懇親会 小林春雄さん





7

報告

和やかに懇親会 青木美江子さん





7

報告

海岸寺と旧綱島家(農家)を訪ねる花見会

広報部・嘉藤




8

報告

第6回疎開地めぐり 千葉県君津市へ

広報部・嘉藤




9

体験談

第6回疎開地めぐり 朝食の支度中に機銃掃射

中西 智栄子


本所区中和校


9

体験談

第6回疎開地めぐり 姉弟離ればなれの孤児生活

小口 光邦


本所区中和校


10

体験談

第6回疎開地めぐり 中和校を受け入れた再疎開地・岩手の実相

阿部 恒也


岩手県水沢市


11

報告

広い視野を持った一級の資料 岩本副会長、自費出版大賞受賞

広報部




11

報告

第1回日本自費出版文化賞大賞を受賞して

岩本 晢




11

報告

中島弘子さんも部門入賞

広報部




11

報告

『ひとり生かされて』個人誌部門に入賞して

中島 弘子




12

寄稿

わすれなぐさ 疎開学童校医の記録②

白石 正夫




12

報告

荒川ふるさと文化館と南千住図書館が5月1日開館

広報部



岩波ジュニア新書

12

訃報

谷村 公司さん

広報部



岩波ジュニア新書

13

寄稿

谷村公司さんを偲んで 小糸村は心のふるさと

綱谷 力

企画事業部



13

寄稿

谷村公司さんを偲んで 谷村さん 安らかに

中島 弘子




14

八月の友だち

大石 規子




14

『皇后陛下のビスケット』

中田 雅子



クリエイティヴ21

14

『銀座の疎開残留』

疎開協調査部

調査部


全国疎開学童連絡協議会

14

報告

事務局だより


事務局



 

かけはし32号(1998.5)  PDFダウンロード(4.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

1998年 新年懇親会 盛況の内に終了





1-3

講演

学童がみた敗戦前後の旧・満州

木本 務

チチハル会理事



3

報告

戦争体験を忘れないぞ 少国民と戦災孤児の集い

広報部




4

報告

トーク&シネマ 「戦争と子どもたち」 を開催





4-6

講演

夜空のお星さま

金田 茉莉

戦災孤児を記録する会

富士校


6

報告

平和祈念館予定地 別の場所に





6

報告

学童疎開船「対馬丸」犠牲者1500人慰霊





7

寄稿

わすれなぐさ 「ああ、引き揚げ者」

山田 紘

白石第1小学校校長



8

寄稿

わすれなぐさ 「疎開学童校医に記録①」

白岩 正夫




8

報告

平和への祈り 新たに 東京大空襲都記念行事を開催





9

報告

保谷市と調布市で学童疎開展

広報部




9

報告

多摩市でも平和写真展を開催

広報部




9

報告

神奈川県に平和館「地球市民かながわプラザ」

広報部




9

公告

1998年度総会は6月14日

広報部




10

報告

東京大空襲犠牲者「名簿の作成検討」 知事都議会で言及




朝日新聞 10.3.4

10

報告

名古屋・学童疎開を記録する会 有志が活動を再開

広報部




10

『孫に語り伝える「満州」』

坂本 龍彦



岩波ジュニア新書

10

報告

事務局だより

広報部




 

かけはし31号(1997.12)  PDFダウンロード(4.4MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

1997年度疎開協運営方針を決定





1

公告

98年度新年懇親会のお知らせ





2-5

講演

盛大に「トーク&シネマ」 私の疎開体験

小林亜星

作曲家

杉並区大宮校


6

報告

沖縄で「杉の子たちの50年」上映される

谷村 公司

企画事業部



4

報告

第4回戦跡を訪ねる旅「ドイツ・チェコ・オーストリア」②

宮崎 徳子


横浜市間門校


4

報告

第4回戦跡を訪問・参加者の声 10年がかりでつながった暗い記憶

岩村 秀彦


豊島区仰高校


4

報告

第4回戦跡を訪問・参加者の声 疎開協の行事として充実

栗田 幸子




5

報告

第4回戦跡を訪問・参加者の声 子どもに平和を

小寺 一枝


大田区矢口西校


5

報告

第4回戦跡を訪問・参加者の声 印象に残るボランティアの案内

松本 昌介


小石川区明化校


6-9

報告

第4回戦跡を訪問・参加者の声 見聞を広めることができた

御供 妙子


葛飾区堀切校


10

報告

トーク&シネマ 「戦争と子どもたち」 麻生区民センター

編集部




10

新聞

孤児たちの戦後をつづる

金田 茉莉



朝日新聞 1997.9.7

10

『幸福の選択』

佐江 衆

作家


新潮社

10

『にしすがも-疎開そして戦後50年の歩み』

豊島区立西巣鴨小学校




10

報告

事務局だより





 

かけはし30号(1997.8)  PDFダウンロード(5.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

二十一世紀を目指して

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

1997年度総会を開催 来年度から会費値上げ





1-5

報告

専門部活動報告・活動計画





3

報告

1996年度収支決算報告書・1997年度予算





4

報告

東京都行事参加協力経費収支報告





4

報告

会則一部改正





4

報告

専門部(97~98年度)名簿





5

報告

『トーク学童縁故疎開』刊行に際して

山田 清次

調査部



5

報告

1997~1998年度 顧問・役員・理事





6-9

座談会

「聞かせてください! これからの疎開協にあなたは?」





9

報告

総会懇親会より  

西 勝


堺市榎校


9

報告

総会懇親会より  

児島 武


城東第四校


9

報告

総会懇親会より  

金田 茉莉


浅草区富士校


9

報告

総会懇親会より  

今井 七七子


豊島区長崎第五校


9

報告

総会懇親会より  

山田 清次


港区三光校


9

報告

総会懇親会より 新任・退任 





10

報告

第5回戦跡を訪ねる旅「ドイツ・チェコ・オーストリア」

林 宣健




10

報告

第5回戦跡を訪ねる旅「ドイツ・チェコ・オーストリア」





10

報告

(戦跡巡り)参加者から 戦争と平和を再認識 

青木 智恵子




11

報告

(戦跡巡り)参加者から それぞれの街に歴史の重さ 

有沢 徹


渋谷区富ヶ谷校


11

寄稿

仙波 昇さんを偲んで

小林 奎介

疎開協副会長



12

『月夜野泪橋 彼岸桜』

島田 国二三



シグマ・ブックス

12

報告

事務局だより





12

後記

編集メモ





 

かけはし29号(1997.5)  PDFダウンロード(5.4MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

第二のステップに向けて

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

創立10周年記念 1997年度新年懇親会 盛大に終了




琉球新聞(夕刊)7.10.24

2-6

講演

学童疎開と戦争体験の継承

柘植 信行

白梅学園短大講師



6

報告

講演会場の声 

吉川 福太郎


城東区第二亀戸校


6

報告

講演会場の声 

西村 昇


中野区桃園第三校


6

報告

講演会場の声 

阪上 順夫


世田谷区祖師谷校


6

報告

講演会場の声 

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


6

報告

都が「平和の日」記念式典 戦争の悲惨さなど改めて訴え

(報告)嘉藤 長二郎




7

記事

大空襲後52年 悲惨さ忘れず

吉野 巳之吉



朝日 1997.12.19

7

報告

戦争資料で綴る戦争体験 「あの日を心に」戦争資料展

(報告)嘉藤 長二郎




7

報告

第5回 多摩市平和写真展

(報告)嘉藤 長二郎




7

報告

今年もTOKYO平和フェスティバル97に参加





7

報告

神宮前校で空襲と疎開展

(報告)嘉藤 長二郎




9

記事

52年目の"修了証書"「感激で胸がいっぱい」 文京区




産経新聞 9.3.2

9

寄稿

「私の縁故疎開体験」 大麦だけのお弁当

稲津(柚木) とも子


神戸市成徳校


10

寄稿

疎開体験と創作

水谷 拓夫


豊島区仰高西校


11

寄稿

中国大学生の学童疎開観

林 宣健




11

報告

学童疎開が大学入試センター試験に出題





11

報告

かながわ平和祈念館を訪ねる 神奈川県戦没者慰霊堂付属会館

(報告)粂川 和枝




12

報告

ヨーロッパ旅行に23名が予約





12

報告

会報『かけはし』の合冊号を国会図書館等へ贈呈





12

報告

『トーク学童縁故疎開』発行





12

『哀しみと憤りの学童疎開・東京大空襲』

城東区第三大島国民学校昭和19年度同窓会有志




12

訃報

仙波 昇さん





12

報告

事務局だより





12

公告

1997年度総会 6.15 蒲田ステーションホール





 

かけはし28号(1996.12)  PDFダウンロード(6.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

創立10周年記念事業 "戦争はあってはならない" 「学童縁故疎開」で初の集い





1

告知

創立10周年記念 1997年度新年懇親会 1.26.蒲田ステーションホ-ル




琉球新聞(夕刊)7.10.24

2-9

報告

疎開協 10年の歩み





2

報告

第5回疎開地めぐり(長野県飯田市) 晴天の恵まれ、交流と親睦を果たす

栗田 行雄


世田谷区八幡校


3

報告

疎開地めぐり・飯田の旅

加島 行彦


蒲田区蒲田校


4

報告

飯田大好き

金子 満智子

事務局

世田谷区八幡校


4

報告

学童疎開展を都政ギャラリーで開催

広報部

嘉藤長二郎



5

報告

「あの時代を生きたこどもたち」札幌市で上演





5

記事

2000年度開催目指す 都平和祈念館は横網町公園に建設




都政新報 96年6月2日

7

寄稿

「私の人生と学童疎開」 疎開地は家族の集合地

綱谷 力


杉並区杉並第九校


7

寄稿

「私の人生と学童疎開」 小糸村の思い出を糧に

谷村 公司


本所区中和校


7

寄稿

「私の人生と学童疎開」 集団宿泊の嫌悪感

山本 順子


牛込区津久戸校


8

寄稿

「学童疎開の忘れられない思い出」 学童疎開が終わった日

西田 貞雄


杉並区杉並第一校


8

寄稿

「学童疎開の忘れられない思い出」 墨塗り教科書

中西 研二


芝区神明校


8

寄稿

「学童疎開の忘れられない思い出」 ありがとう

伊藤 詩十九


品川区戸越校


9

寄稿

「疎開協と私」 渋谷区の小中学校へPR

福田 直


渋谷区神宮前校


9

寄稿

「その他」 語り部の原点

小林 奎介


荒川区第一日暮里校


9

寄稿

「その他」 学童集団疎開の本質は何か

嘉藤 長二郎


浅草区精華校


9

報告

横浜市の学童疎開展

(報告)小林 奎介




10

講演

疎開学童たちの「聖戦」 台場は戦災孤児の施設だった

小林 奎介


荒川区第一日暮里校


11

寄稿

私の愛する疎開協

谷村 公司


本所区中和校


11

記事

戦後50年で疎開体験の影 探ってみたかった

藤原 智子



朝日(夕刊)1996.8.19

12

寄稿

50年振りの郷に帰りて

濱砂 和子


世田谷区砧校


13

寄稿

疎開学童の同窓会には歴史を引継ぐ目とノーモアの手が必要

安倍 忠男


新宿区鶴巻校


14

告知

創立10周年記念 1997年度新年懇親会 1.26.蒲田ステーションホ-ル





14

告知

戦跡巡り ヨーロッパ旅行参加者募集





14

『あの日の子どもたち 1945.8.15』

藤本 桂子



朝日出版サービス

14

創作童話『青い風はいつ(学童疎開の八ヵ月)』

東須磨小学校昭和20年卒業生有志」青い風の会」



六甲出版

14

報告

事務局だより





 

かけはし27号(1996.8)  PDFダウンロード(4.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

巻頭言

創立10周年を迎えて

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

1996年度総会を開催 一月の創立記念パーティー 会員の講演会に助成金支出




琉球新聞(夕刊)7.10.24

2-4

報告

1996年度総会を開催 事業報告・専門部活動・1996年度事業計画




琉球新聞(夕刊)7.10.24

3

報告

1995年度収支決算報告書・1996年度予算




琉球新聞(夕刊)7.10.24

4-8

報告

創立10周年記念事業 学童集団疎開引率先生の座談会

阿部綾子・長澤英男・伊藤明先生、阪上順夫(司会)




9

寄稿

東京都中野区戦時学童疎開について

原田 達夫


中野区本郷校


10

『学童集団疎開を推進した幻の日本青年教師団の足跡 ―戦後の日本青年教師団本部長 関富治先生の教えたもの―』

酒井 敏博



酒井敏博事務局

10

訃報

神里 公さん





12

報告

事務局だより





 

かけはし26号(1996.4)  PDFダウンロード(5.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

巻頭言

創立10周年を迎えて

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

「平和祈念館」5月着工へ




琉球新聞(夕刊)7.10.24

1

報告

「平和祈念館」の設置で予算化




琉球新聞(夕刊)7.10.24

1

告知

1996年総会は6月9日




琉球新聞(夕刊)7.10.24

5

報告

座談会 映画「杉の子たちの50年」を語る 藤原 智子、宮内 一徳(話)、綱谷 力(司会)





5

報告

座談会終了後の懇親会から

小田部 家邦




5

報告

座談会終了後の懇親会から

加島 行彦




5

報告

座談会終了後の懇親会から

河路 ちゑ子




6

報告

座談会終了後の懇親会から

小城 多美子




6

報告

座談会終了後の懇親会から

隅沢 理江




6

報告

座談会終了後の懇親会から

玉林 かよ子




6

報告

座談会終了後の懇親会から

中西 研一




6

報告

座談会終了後の懇親会から

小林 大知




6

挨拶

新年会にて 広州、曁南大学で日本語を教える

森谷 清


江戸川区小松川第三校


7

報告

平和への願い「学童疎開の記録」展に協力





7

報告

TOKYO平和フェスティバルに参加

嘉藤 長二郎

疎開協広報部長



7

報告

「縁故疎開」のアンケート中間報告を踏まえて


疎開協調査部



7-9

報告

学童縁故疎開アンケート(中間報告)


疎開協調査部



9

報告

学童集団疎開と空襲の資料を展示

小林・中野

疎開協調査部



9

報告

千代田区でも学童疎開展

吉田 金太郎

疎開協企画事業部



9

寄稿

阪上先生の授業を参観して

伊藤 明

疎開協顧問



10

報告

疎開協理事の活躍 学童疎開の図書を母校へ寄贈

嘉藤 長二郎

疎開協副会長

浅草区精華校


10

報告

吉田理事、学童疎開の記録化に協力

報告・嘉藤長二郎

疎開協副会長



9

報告

小林副会長がテレビに出演

報告・嘉藤長二郎

疎開協副会長



10

報告

岩本副会長が体験を語る





10

報告

「平和への手紙」で嘉藤副会長が佳作に入選





11

報告

疎開記録の映画上映 戦争を語り継ぐ誓い新た(飯田)

谷村 公司

疎開協企画事業部



11

報告

国民学校当時に録音したレコードを探しています

菅 弘人

おんがくのまち



11

報告

兵庫県知事から感謝状(阪神淡路大震災への義援金に)





11

報告

長編アニメーション「チョッちゃん物語」が完成」




共同映画

11

報告

句集『干し柿のたね』を発刊 松岡顧問が百部を寄贈





12

『ひとり生かされて ―戦災孤児の歩み―』

中島 弘子




12

『学童疎開体験』

岩本 晢



大空社

12

『芳林国民学校の記録 幸手栗橋や千里の先よ』

蓮田 宣夫・編集



利根会

12

『鹿の子百合の学童疎開 ―手打国民学校学童疎開の記録―』

浜添 邦輝



近代文藝社

12

報告

事務局だより





 

かけはし25号(1995.12)  PDFダウンロード(5.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-4

報告

第3回戦跡を訪ねる旅「沖縄」 戦争の悲惨さを追体験

嘉藤 長二郎

疎開協広報部長



3

記事

小桜の塔で平和誓う 全国疎開学童協のメンバー




琉球新聞(夕刊)7.10.24

4

報告

対馬丸の引き上げを国へ陳情

喜屋武 盛栄

対馬丸遭難者遺族会会長



3

報告

兄弟で違う疎開体験 悲しかった家族の死

綱島 摩智子

疎開協広報部

世田谷区砧校


4

報告

沖縄と新たな連帯を

阪上 順夫

疎開協会長

世田谷区祖師谷校


6

報告

沖縄の戦跡を訪ねて

伊藤 明

疎開協顧問

豊島区西巣鴨第一校


6

報告

強いられた尊い犠牲に思う

小林 奎介

疎開協副会長

荒川区第一日暮里校


3

報告

沖縄戦跡訪問

岩本 晢

疎開協副会長

西宮市建石校


4

報告

垣間見た沖縄

伊藤 詩十九

疎開協事務局幹事



5

報告

沖縄のを思う

中島 弘子

会員

江東区深川校


8

報告

戦場に思いをはせ

小城 多美子


台東区新堀校


8-9

講演

沖縄戦跡訪問のための勉強会 沖縄の学童疎開と対馬丸の沈没

岩本 晢

疎開協副会長

西宮市建石校


9

報告

私立・篠ノ井旭高校学園祭見学記 学童集団疎開・長野県下の状況

高橋 登女惠

疎開協理事

豊島区高田第四校


10

報告

映画「杉の子たちの50年」 日本映画ペンクラブ・ドキュメンタリー部門 一位に入賞

(報告)嘉藤 長二郎


浅草区精華校


10

報告

「学童疎開の記録」展 開催 丸善札幌店

(報告)嘉藤 長二郎


浅草区精華校


10

報告

週刊子どもニュース NHK 7.8.13

(報告)嘉藤 長二郎




10

報告

ドキュメンタリードラマ「三年生の学童疎開戦記」放送

(報告)嘉藤 長二郎




11

報告

身延中で教育講演会

山田 清次


港区三光校


11

報告

ランドセルの地蔵 50年目の命日に供養

(報告)小林 奎介


浅草区精華校


11

報告

疎開学童たちの「聖戦」 埼玉新聞に8回掲載

(報告)嘉藤 長二郎


浅草区精華校


11

短歌

学童疎開五十周年の集ひ 十首

輪湖 俊子


京都師範女子部付属校


12

報告

戦後50年 理事・各地の講師で活躍

(報告)粂川 和枝




12

尋ね人

学童疎開した杉田兄弟を探しています

金田 茉莉




12

『学童集団疎開日記』

外山 禎彦



近代文藝社

12

『無謀な映像』

小田部 家邦




12

報告

事務局だより





 

かけはし24号(1995.8)  PDFダウンロード(3.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

終戦50周年を迎えて

阪上 順夫

疎開協会長



2-5

報告

1995年度総会 事業報告・事業計画





2

報告

1995-1996年度 顧問・役員





3

報告

1994年度決算報告・1994年度予算





4

報告

『学童疎開の記録』刊行委員会 収支報告





5

報告

戦後50年 理事、各地の講師で活躍





5

報告

切り絵で日米友好 戦災孤児とホームステイ

谷村 公司


本所区中和校


6

『郷にうつりて ―学童疎開―』

石田 秋三



シンクタンクせとうち総合研究機構

6

『家も学校も焼けてしまった ある学童疎開物語』

濱田 晶子




6

報告

歴史が隠した「50年前の直下型」

牧 太郎

毎日新聞編集委員



6

寄稿

先生の厳しさ、バター御飯の思い出

小城 多美子


浅草区新堀校


6

報告

阪神大震災の被災児に義援金を!

綱島 摩智子

疎開協理事



6

報告

出版記念の集いに40名





6

報告

児童館で子どもたちに読み聞かせを実施

佐藤 圭子

杉並区高井戸西児童館館長



6

報告

事務局だより





 

かけはし23号(1995.5)  PDFダウンロード(2.7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-3

講演

国民学校教育と学童疎開

前田 一男

立教大学文学部助教授



4

報告

特別公開授業 学童疎開を語り継ぐ

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


4

報告

級友との再会

野上 麻吉




4

告知

疎開橋が「記録集」を発行します

編集部




5

報告

江東区でも、東京大空襲や学童疎開を語り合った

嘉藤 長二郎

疎開協副会長



5

学童疎開の歌(優秀作) …あの日を心の糧にして





5

『戦後50年 学童疎開の子どもたち』

嘉藤長二郎・小林奎介編



ゲンクリエイティブ

6

『疎開教師20歳の日記』

濱田 晶子



大村書店

6

『家も学校も焼けてしまった ある学童疎開物語』

濱田 晶子



新日本出版社

6

報告

「全国戦災孤児の会」が発足

編集部




6

報告

東京大空襲 五十年目の"体験"

嘉藤 長二郎

疎開協副会長



6

報告

阪神大震災の被災児に義援金を!

綱島 摩智子

疎開協理事



6

報告

事務局だより





6

後記

あとがき





 

かけはし22号(1994.12)  PDFダウンロード(2.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1-3

報告

第4回疎開地めぐり 富山県 うれしかった疎開地の人々の心の暖かさ

綱谷 力

疎開橋企画部



2

報告

50年ぶりの疎開地訪問

比留間 交子


渋谷区神宮前校


2

報告

級友との再会

野上 麻吉


品川区大間窪校


3

報告

千住寺住職 安念東美さんの話

編集部




3

報告

厳照寺前に住んでいる島田一郎さんの話

編集部




3

報告

疎開地めぐり会計報告





4

寄稿

学童疎開は雪国

坂西 誠


江東区明治校


5

寄稿

苦労した食料確保

斉藤 冨美子


中央区月島第一校


6

報告

写真・資料展とイベント「横浜市の学童疎開」

編集部




6

『小糸の里の青い空』

谷村 公司




6

『疎開の思想』

ゆり はじめ



マルジュ社

6

『三年生の学童疎開戦記』

山田 清次



近代文藝社

10

報告

事務局だより





 

かけはし21号(1994.9)  PDFダウンロード(4.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

巻頭言

念願の『学童疎開の記録』刊行 刊行記念「学童疎開の記録」展も開催

阪上 順夫

疎開協会長



2

報告

学童疎開50周年記念行事大成功





2

報告

『学童疎開の記録』出版





2

報告

映画会とシンポジウム





2

講演

基調講演 教育史から見た学童疎開

佐藤 秀夫

日本大学教授



2

シンポジウム

パネルディスカッション 「いま学童疎開を問う」





3

報告

「学童疎開の記録」展 8・15~20 丸善日本橋店4階ギャラリー





4

報告

『学童疎開の記録』出版記念会





4

報告

大きな仕事をやりとげた

森谷 清

刊行編集委員長



5

報告

1994年度総会 事業報告と事業計画





6

報告

1993年度決算報告・1994年度予算





6-9

講演

学童疎開と教育

久保田 恵政

教師

杉並区和田校・教師


9

寄稿

伸ちゃんの三りん車

八塚 大

目黒区立大岡小学校3年



9

記事

学童疎開展いろいろ





10

報告

観劇記「母さんのカレーが食べたい!!」





10

『学童集団疎開の研究』

星田 言

疎開協会員


近代文藝社

10

『福島の空の下で』

荒川区教育委員会



荒川区教育委員会

10

記事

林先生、名古屋で頑張る





10

報告

事務局だより





 

かけはし20号(1994.5)  PDFダウンロード(2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

巻頭言

学童疎開50周年に当たって

阪上 順夫

疎開協会長



1

告知

出資金・賛助金・予約にご協力を!





1

報告

反響ぞくぞく マスコミが取り上げた『学童疎開』出版





1

報告

学童疎開50年 今年、荒川区で記念事業盛りだくさん





2-5

講演

イギリスとドイツの学童疎開

磯貝 真子・北村満里子

イリスの会



6

報告

学童疎開50年のめぐりあい





6

記事

還暦を祝う同窓会へのお誘い

加茂北小学校・加茂中学校




6

詩集『学童疎開』





6

報告

事務局だより





6

後記

あとがき





 

かけはし19号(1993.12)  PDFダウンロード(2.6MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

第3回疎開地めぐり「箱根芦ノ湯」 学童疎開の思い出と文学と自然美

神里 公


横浜市元街校


1

講演

第3回疎開地めぐり 戦時下芦ノ湯の思い出

松坂 進

松坂屋旅館主



2

講演

芦ノ湯をめぐる文学

ゆり はじめ

湘南工科大学講師

横浜市老松校


2

報告

芦ノ湯の思い出 ドイツと日本のラッパ合戦

武石 昇


横浜市日枝校


5

報告

不忘、大戦の惨禍を 児童館の子どもが埼玉県平和資料館を見学

嘉藤 長二郎


台東区精華校


5

『切りとられた時』

イリスの会・編



阿吽社

5

『里の子日誌』

松岡 一枝



ぱるす出版

5

詩集『学童疎開』

大石 規子

詩人


横浜詩人の会

5

『稚心をすてて……』

杉並区立郷土博物館



杉並区立郷土博物館

5

『歴史評論 1993.12月号』「再び、学童疎開行政を検討する」

一條 三子



校倉書房

5

報告

疎開地めぐり(箱根)会計報告





6-7

講演

学童疎開を考える -若い世代からの発言―

鈴木 孝光

日本体育大学講師



8

報告

『学童疎開』刊行委員会報告 編集方針の検討と資料収集に傾注





8

告知

新年会のお知らせ 1994年1.23 日本女子大桜楓会館





10

報告

事務局だより





10

後記

あとがき





 

かけはし18号(1993.8)  PDFダウンロード(1.8MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

巻頭言

学童疎開50周年事業にご協力を

阪上 順夫

疎開協会長



1

告知

第3回疎開地めぐり「箱根」





2

報告

1993年度総会 来年『学童疎開』刊行と疎開店開催を





2

報告

1993年~1994年度 顧問・役員





3

報告

1992年度決算報告・1993年度予算





3

報告

1992年度事業報告・1993年度事業計画





4

報告

江戸東京博物館見学記

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


5

寄稿

常設展示「学童集団疎開」

松井 かおる

江戸東京博物館・学芸員



6

告知

杉並区学童集団疎開展「稚心をすてて」





9

告知

講演と懇談の会「学童疎開を考える」―若い世代からの発言―

鈴木 孝光

日本体育大学講師



10

報告

事務局だより





10

後記

あとがき





 

かけはし17号(1993.5)  PDFダウンロード(3.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

巻頭言

学童疎開50周年に向けて

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

総会のお知らせ 1993.6.13 東京都江戸東京博物館学習室





2-3

座談会

(詩の朗読と講演)学童疎開の回想

大石 規子

詩人



4

座談会

東京大空襲と学童疎開」を語る―炎の言問橋

菊島 幸治

東京大空襲の語り部



5

座談会

東京大空襲と学童疎開」を語る―疎開から帰って空襲にあう

船渡 和代

『焼けた空』著者

江東区釜屋堀校


6

座談会

東京大空襲と学童疎開」を語る―孤児となって

金田 茉莉子

『夜空のお星さま』著者

台東区富士校


7

寄稿

戦跡をたずねて「硫黄島」

綱谷 力


杉並区杉並第九校


8

寄稿

人との出会い 本との出会い

飯島 定之


名古屋市飯田校


9

報告

江戸東京博物館オープン





9

報告

平和記念館の設置に1億円





9

報告

大田区で学童集団疎開資料展





9

報告

世田谷区の「学童疎開記録展」





9

『戦争と子どもたち―世田谷区の学童疎開』

世田谷区企画部


世田谷区


9

『うちじゅう みんな カボチャいろ』

昭和21年度智里東国民学校卒業生


阿智村農業協同組合


9

報告

「歌集」電波にのる

伊藤 詩十九

疎開橋事務局



9

報告

東京大空襲資料展に協力 特設コーナー「学童疎開」





9

報告

劇になった学童疎開

小林 勇

会員



10

報告

事務局だより





10

後記

あとがき





 

かけはし16号(1992.12)  PDFダウンロード(3.1MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

第2回疎開地めぐり「白石市」 みなさんの温かい歓迎に感謝

嘉藤 長二郎

疎開協副会長

台東区精華校


1

告知

新年会のおしらせ 1993.1.24 日本女子大欧風会館





1

報告

第2回疎開地めぐり ふるさと白石を訪ねるの記

柴田 恵喜


台東区精華校


2

報告

第2回疎開地めぐり 白石の人々えお思い出共有、白石城復元「瓦一枚運動」に協力も

高野 美代子


台東区精華校


2

報告

第2回疎開地めぐり 小原街道を行く

仙波 昇


荒川区第五峡田校


3

記事

懐かしいね子供のころ 47年ぶりに白石市訪問




河北新聞 9.6

4-5

講演

戦争と平和を考えるブック・トーク 児童文学のなかの学童疎開

青山 和子

児童文学者



6-7

報告

会員意識の多様性が浮き彫りに(学童疎開アンケート報告 下)

編集部




7

立教大学社会学部研究室『応用社会学研究 No.34』 「戦時期日本の学童疎開」

鈴木 孝光




8

寄稿

青春の一頁

高橋 と志子


新宿区鶴巻校


9

アンケート

連載 学童疎開と親の思い⑦





10

報告

川崎市平和館で疎開展開催

編集部




10

報告

事務局だより





10

後記

あとがき





 

かけはし15号(1992.8)  PDFダウンロード(2.4MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

1992年度総会 今年度も専門部会中心の活動を





1

挨拶

会長の挨拶

阪上 順夫

疎開協会長



1

募集

第2回疎開地めぐり 「白石市」参加者募集





2

報告

1991年度決算報告、1992年度予算





2

報告

1991年度活動報告と1992年度事業計画





3

『ぼくたちの戦争』―イギリスの学童疎開

ベン・ウィック



ありえす書房

3

アンケート

疎開生活の実態が浮き彫りに(学童疎開アンケート報告 上)

編集部




3

報告

アンケートの集計を終えて

編集部




4-5

講演

戦時下の子どもと教育 -国家総動員体制下の学童疎開―

志摩 陽伍

東洋大学教授



6

寄稿

(体験的研究)学童集団疎開の研究

星田 言

疎開協理事



7

アンケート

連載 学童疎開と親の思い⑥





7

『歴史評論』1992・7月号 「東京都学童集団疎開行政の史的考察」

一條 三子




8

報告

川崎平和館オープン

前田 徳子

疎開協広報部



8

告知

ブック・トーク 戦争と平和を考える

青山 和子

児童文学者



8

報告

事務局だより





8

後記

あとがき





 

かけはし14号(1992.5)  PDFダウンロード(2.3MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

5周年を乗り越えて

阪上 順夫

疎開協会長



1

告知

総会のお知らせ 1992.6.7 大田区立生活センター





2

報告

創立5周年記念 新年会、講演会とパーティー





3

講演

創立5周年記念講演 戦時下のこどもの歌

大和 淳二


東京音楽大学教授


3

報告

創立5周年記念 パーティーから

後藤 勇

来賓・NHKチーフカメラマン

大田区南蒲田校


3

挨拶

創立5周年記念 パーティーから

田村 桂子

来賓・イリスの会



3

挨拶

創立5周年記念 パーティーから

曽根 妙子

来賓・横浜市 市史編集室



3

挨拶

創立5周年記念 パーティーから

松岡 一枝


荒川区日暮里校・教師


3

挨拶

創立5周年記念 パーティーから

阿部 忠雄


豊島区長崎第三校


3

挨拶

創立5周年記念 パーティーから

阿部 悦子


世田谷区守山校


4

寄稿

東山街道

酒井 鶴子


台東区根岸校


5

寄稿

学童集団疎開の回想

石渡 環


横須賀市山崎校・教師


6

アンケート

連載 学童疎開と親の思い⑤





7

報告

「戦時下の子どもたち展」で 子どもたちのおかれた状況が浮き彫りに





7

復刻本『疎開学園物語』

積 惟勝


積先生を偲ぶ会


7

『立教大学教育学科研究年報』第35号「学童疎開史研究ノート」

前田 一男

立教大学教授



7

報告

首都圏の平和資料館設置状況

疎開協渉外部




7

報告

東京都平和の日の記念行事

疎開協渉外部




8

広告

創立5周年記念『日本の学童疎開』発行 ぜひご購読を

疎開協




8

告知

「学童疎開に関するアンケート」募集期間延長とお願い





10

報告

事務局だより





 

かけはし13号(1991.12)  PDFダウンロード(2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

巻頭言

学童疎開地めぐりを年中行事に

阪上 順夫

疎開協会長



2

報告

学童疎開地めぐり 第1回 「学童集団疎開の地」の記念碑がある木崎湖へ

嘉藤 長二郎

疎開協副会長

台東区精華校


2

報告

(祖師谷校・その他班) 安曇野散策

大口 欣一


渋谷区常盤松校


3

報告

(砧校班) 学寮長谷寺と級友と

牧野 恵美子


世田谷区砧校


3

報告

(八幡校班) 安曇野の恩師

黒崎 七重


世田谷区砧校


4

寄稿

昨日のことのように 下目黒校の皆さんへ

橋爪 志津乃


山梨県塩山校・教師


4

寄稿

縁故疎開の私と祖父母との生活

福井 すみ子


横須賀市浦里校


5

寄稿

たった一枚の写真

橘 信夫


茨城師範・教育学徒


6

寄稿

集団疎開不許可隊

E・T


中野区新山校


6

寄稿

パールハーバー 50周年

阪上 順夫


世田谷区祖師谷校


7

記事

英文パンフ作成や資料収集… 体験者たちの運動活発




毎日1991.7.30

8

報告

あのころの資料提供を  「平和館」「平和資料館」建設にあたり





8

『セピア色の空』―僕の昭和

島田 直文



朝日新聞出版サービス

8

告知

創立5周年記念 新年会 1992.1.26 日本女子大学桜楓館





8

報告

事務局だより





 

かけはし12号(1991.8)  PDFダウンロード(2.5MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

1991年度 総会から 専門部会を設置、活動の充実を目指す

表 弥生

疎開協編集長



2

報告

1991年度 総会から 展示物の協力具体化へ

嘉藤 長二郎

疎開協副会長



2

挨拶

創立5周年、第二のステップへ

阪上 順夫

疎開協会長



3

報告

1991・1992年度 顧問・役員





3

報告

1990年度決算報告・1991年度予算





4

報告

1990年度事業報告・1991年度事業計画





4

講演

お話 戦局の推移から見た東京の集団学童疎開

一條 三子

埼玉県立滑川高校郷土部顧問



5

報告

見て・聞いて テレビ・映画・ラジ テレビ 「少年時代」を見よう





5-6

報告

見て・聞いて(テレビ)「少年時代」を見よう

編集部




8

報告

見て・聞いて(映画) 疎開協も出資、市民出資の「戦争と青春」完成





8

報告

見て・聞いて (ラジオ) 終戦の日特集・世界の学童疎開





9

記事

学童疎開を語り継ごう 連絡協議会が運動 1991.6.15




日本教育新聞

9

投稿

学童集団疎開の研究

星田 言


杉並区桃井第二校


9

アンケート

連載 学童疎開と親の思い④





9

報告

川崎市平和館 建物ももうすぐ完成、来春会館の予定

前田 徳子




9

報告

かながわ国際子ども館・平和館 こちらは1995年度完成予定

粂川 和枝




10

報告

事務局だより





10

後記

あとがき





 

かけはし11号(1991.4)  PDFダウンロード(2.5MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

「第2回学童疎開展」終わる 来場者二千人、展示も好評

阪上 順夫

疎開協会長

世田谷区祖師谷校


2

報告

パネルディスカッション 公開座談会





2

講演

学童疎開の光と影

青木 哲夫

豊島区立郷土資料館社会教育指導員



3

報告

パネルディスカッション シラミに驚く

仲村 幸子

受け入れ側・寮母

世田谷区八幡校(寮母)


3

報告

パネルディスカッション 疎開地での地震と空襲

林 政之

教師

名古屋市白水校(先生)


4

報告

パネルディスカッション お姉さんと慕われて

増田 愛子

寮母

新宿区牛込仲之校(寮母)


4

報告

パネルディスカッション 学童疎開にこだわる

小林 奎介


荒川区第一日暮里校


5

報告

パネルディスカッション 弟の親代わりに

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


5-6

座談会

公開座談会 語り継ごう学童疎開

編集部




8

報告

第2回学童疎開展 収支報告





8

寄稿

私の感想 学童疎開展をみて

鈴木 和子

小学校教師



9

報告

「輝け杉の子」の像 5周年記念の式典行われる

粂川 和枝




9

『学童集団疎開と三河地震』

角田 田賀夫



セイホー印刷出版

9

『203日の少年たち 学童疎開の記録』

仙波 昇



東銀座出版社

9

『南瓜の味噌汁』ある教師の学童疎開回想記

林 政之



丸善名古屋 出版サービス

9

『平和への架け橋 上巻』練馬区戦争体験記録

練馬区総務課




9

歌集『あの頃の歌』

全国疎開学童連絡協議会




9

報告

「第2回学童疎開展」実行委員会の動き





9

訃報

渋谷 洋一さん





10

報告

新年懇親会 馬先生も飛び入りで





10

告知

総会のお知らせ 1991.6.2 大田区立生活センター





10

報告

事務局だより





10

後記

あとがき





 

かけはし10号(1990.10)  PDFダウンロード(1.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

第2回学童疎開展 開催決まる

阪上 順夫

疎開協会長

世田谷区祖師谷校


1-2

報告

疎開展実行委員会の動き





2

告知

第2回学童疎開展のお知らせ 





2

告知

第2回学童疎開展予算





2

告知

「第2回学童疎開展」実行委員会名簿





2-3

報告

1990年度 総会 事業報告・決算





4

講演

世界にも学童疎開があった

奥田 継夫

児童文学者・疎開協理事



5

講演

『夜空のお星さま』を書きあげて

金田 茉莉子




6

寄稿

忘れられない言葉

秋田 宣彦


名古屋市立高松校


7

寄稿

テストケースの学童疎開 ―牛込区(新宿区)の場合

清水 武二


新宿区牛込仲之校


8

アンケート

連載 学童疎開と親の思い③





8

記事

「東京都平和の日」決まる 東京大空襲の3月10日に





8

報告

「戦争を生きのびた世界の子ども展」見学





8

報告

アンケート「あの頃よく歌った歌」集計結果





8

報告

事務局だより





8

後記

あとがき





 

かけはし9号(1990.5)  PDFダウンロード(2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

巻頭言

出題された「学童疎開」 ―大学入試新テスト―

阪上 順夫

疎開協会長

世田谷区祖師谷校


1

公告

総会のお知らせ 1990.6.24 目黒区中小企業センター





2-4

報告

戦跡を訪ねる旅 シンガポール

阿部 夏恵


松山市東雲校


4

報告

戦跡を訪ねる旅 シンガポール 参加者のひとこと

大嶋 明


世田谷区八幡校


4

報告

戦跡を訪ねる旅 シンガポール 参加者のひとこと

金子 満智子


世田谷区八幡校


4

報告

戦跡を訪ねる旅 シンガポール 参加者のひとこと

栗田 幸子




5

アンケート

連載 学童疎開と親の思い②





6

寄稿

思い出の寒河江を訪ねて

阿部 忠雄


豊島区長崎第二校


7

寄稿

疎開学童の自殺未遂事件

福田 直


渋谷区神宮前校


8

寄稿

疎開児童と共に

宮田 聖


目黒区下目黒校・寮母


8

報告

新年懇親会 新しい出会いの発見

粂川 和枝


世田谷区祖師谷校


8

『母に捧げる鎮魂記』

金田 茉莉子



虔十社

8

学童疎開の記録『山河清くとも』

中野区桃園小学童疎開の記録をつくる会




8

報告

事務局だより





8

後記

あとがき





 

かけはし8号(1989.12)  PDFダウンロード(1.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

江戸東京博物館に学童疎開常設コーナー構想

阪上 順夫

疎開協会長



1

公告

新年会開催のお知らせ 1990.1.21 カフェ・ミスティック





2-4

報告

(公開座談会)「学童疎開を語る」(第3回)





5

アンケート

連載 学童疎開と親の思い①





6

寄稿

学童疎開の思い出

森田 惣七


千代田区錦華校・先生


6

寄稿

疎開時代の一つの思い出

神里 公


横浜市元町校


7

記事

「戦争を生きのびた世界の子ども展」ニュースから





8

報告

阪上会長 ラジオで体験を語る





8

報告

会員の金田真里子さん テレビで体験を語る





8

報告

事務局だより





8

後記

あとがき





 

かけはし7号(1989.9)  PDFダウンロード(1.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

総会開かれる「全国疎開学童連絡協議会」に改称 全国的な発展を目指す





1

告知

事務局からのお願い(事務局への疎開に関する問い合わせ)

黒崎 七重

疎開協事務局長



2

報告

平和の輪を全国へ そして世界へ(会名改称について)

阪上 順夫

疎開協会長



1-2

報告

昭和63年度事業報告・決算報告・役員名簿・決算





3-7

報告

懇談会 横浜の疎開を語る

横浜の疎開を語る会




4

講演

基調講演 横浜の学童疎開概略について

小柴 俊雄

神奈川県文化資料館



8

記事

中野区に「平和資料展示室」誕生





8

記事

「平和ってなあに」大田区戦争体験記録発行





8

訃報

田村 美津子さん





8

後記

あとがき





 

かけはし6号(1989.5)  PDFダウンロード(1.9MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

「昭和のかたりべ」に

阪上 順夫

疎開協会長



1

告知

総会のお知らせ 1964.6.18 目黒区中小企業センター

阪上 順夫

疎開協会長



2

座談会

(公開座談会)この会で学童疎開の資料をつくろう

仙波 昇

会員

荒川区大門校


2

報告

(公開座談会)会をつくりがっちりやっている

古宮 光枝

疎開協会長

目黒区月光原校


2

報告

(公開座談会)日誌など当時の資料が見たい

渡邊 臣蔵

児童文学者・疎開協理事

文京区根津校


2

報告

(公開座談会)学寮日誌・写真を持っている

鈴木 和子


中野区鷺ノ宮校・先生


3

報告

(公開座談会)現地取材してくれた豊島区の資料館

高橋 登女惠


豊島区高田第四校


3

報告

(公開座談会)体験集をつくりはじめた

村瀬 豊子


中野区桃園校


3

報告

(公開座談会)イギリスの学童疎開

鈴木 英夫


品川区鈴ヶ森校


4

報告

(公開座談会)シンガポールの戦争資料館

小林 奎介

疎開協副会長

荒川区第一日暮里校


4

報告

(公開座談会)副読本「学童疎開」をつくった港区

嘉藤 長二郎


台東区精華校


4

報告

(公開座談会)自費出版した疎開体験

金田 茉莉子

疎開協副会長

台東区富士校


4

報告

(公開座談会)縁故疎開の体験を書いた

松田 重男


川崎市富士見校


5

報告

(公開座談会)本音を語ってくれない受け入れ側

大川 克子

疎開協副会長

中野区桃園校


5

報告

(公開座談会)それぞれの出版物をこの会で一本化したい

武井 陽一


墨田区八幡校


5

報告

(公開座談会)疎開受け入れ側との戦後の交流

千葉 宏

事務局長

墨田区隅田第二校


5

報告

(公開座談会)資料をなくさないで

表 弥生


江戸川区小松川第五校


5

記事

開こう世界の学童疎開展 大阪で




毎日1989・11・15夕刊

6

寄稿

私と集団疎開問題とのかかわりあい

岩本 晢

疎開協副会長

西宮市建石校


6

寄稿

「杉の子文庫」開設の夢を追う

島田 直文


荒川区


7

寄稿

盗んだカボチャ

田中 千代


荒川区第一日暮里・寮母


8

報告

(近況)東京都江戸東京博物館・かながわ国際こども館のその後

編集部




8

報告

事務局だより





8

後記

あとがき





 

かけはし5号(1988.11)  PDFダウンロード(2.1MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

大阪での交流会と視察

編集部




1

告知

公開座談会と懇親会のお知らせ

編集部




2

報告

関西の仲間と交流 世界の学童疎開を目指す

阪上 順夫

疎開協会長



3

報告

世界学童疎開平和展へ

奥田 継夫

児童文学者・疎開協理事

大阪市西区江戸堀校


4

報告

疎開学童交流会をお世話して

古西 義麿


大阪市此花図書館


2

報告

堺市 平和と人権資料室

野村 英子


世田谷区三宿校


3

報告

大阪府平和祈念戦争資料室

千葉 宏


世田谷区八幡校


4

報告

参加者のひとこと 東京にも戦争資料館を

大嶋 明


世田谷区八幡校


4

報告

参加者のひとこと 大阪大空襲は初めて見た空襲だった

岩本 晢

疎開協副会長

西宮市建石校


4

報告

参加者のひとこと 体験から教訓を引き出そう

川口 弘


大阪市天王寺校


5

報告

参加者のひとこと 堺市に続け

小林 奎介

疎開協副会長

荒川区第一日暮里校


5

報告

参加者のひとこと 継承への努力に敬服

林 政之


名古屋市白水校(先生)


5

報告

参加者のひとこと 加害者としての資料展示を

嘉藤 長二郎

疎開協副会長

台東区精華校


5

報告

参加者のひとこと 母校の疎開資料に出会う

小西 久子


大阪市天王寺校


5

報告

参加者のひとこと 疎開世代のエネルギーの結集を

黒崎 七重

事務局長

世田谷区八幡校


5

報告

参加者のひとこと みなさんの熱意に感動

大森 久治

学童疎開の調査・研究者



5

報告

参加者のひとこと 絵で残された強制疎開前の町並み

松田 重男


川崎市富士見校


6

寄稿

スクラップ 再び戦場に送らないために 奥田継夫さんが学童疎開展




朝日新聞家庭欄 1988.10.3

7

寄稿

戦争体験の継承

嘉藤 長二郎


台東区精華校


8

告知

(こぼればなし) 不思議なご縁

浜砂 和子


世田谷区砧校


8

短信

中野区桃園小で学童疎開された先生方の座談会





8

報告

事務局だより





8

後記

あとがき





 

かけはし4号(1988.7)  PDFダウンロード(1.7MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

総会開かれる 口数会費制を導入 会の財政基礎確立をめざす





2

告知

着実な第二歩を目指して

阪上 順夫

疎開協会長



2

報告

昭和62年度 事業報告・決算報告

編集部




3

報告

昭和63年度 顧問・役員

編集部




4

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 白いごはん、でもそれはオカラだった

青木 美江子

会員



4

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 「疎開」を書かなくては

山田 みさ子

会員



4

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 貴重な経験を忘れるな

塙  悟

会員



5

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 桃園小の学童疎開記録を作ろうとしている

大川 克子

会員



5

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 体験を語り合い、連帯感を強めよう

秋田 宣彦

会員



5

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 去年まで一言もしゃべらなかった

本道  照

疎開協顧問

渋谷区西原校


6

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 コオロギ・セミ食べた

宮澤 詠子

会員



6

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 野菜をもらい歩く

田沼 千賀子

会員



6

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 集団疎開と縁故疎開

中野 登美

会員



7

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 今まで疎開の話はしなかった

高橋 一枝

会員



7

座談会

公開座談会「学童疎開を語る」 面会人に頼んで出した手紙

武田 利明

会員



7

投稿

俳誌『干柿のたね』 ―学童疎開追憶―

松岡 一枝

疎開協顧問

荒川区八城校


8

告知

見に行きましょう ―子どもたちの出征展―

編集部




8

報告

大新聞予告欄の反響 公開座談会「学童疎開を語る」

編集部




8

推せん図書『戦争を知らない 子どもたちへ おとなたちへ』

よい本をすすめる「あめんぼうの会」


白石書店


8

告知

会費納入のお願い





8

報告

事務局だより





 

かけはし3号(1988.5)  PDFダウンロード(1.8MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

報告

戦争資料館の建設 署名は847名に 阪上会長ら都庁に陳情

阪上 順夫

疎開協会長



1

報告

神奈川県・川崎市でも平和館の動き

松田 重男

会員

川崎市富士見校


2

報告

戦跡を訪ねる旅 サイパン島「その歴史」

大嶋 明

会員

世田谷区八幡校


2

報告

戦跡を訪ねる旅 会員のひとこと

青木 吉實

会員

港区神応校


2-3

報告

戦跡を訪ねる旅 会員のひとこと

中山 狭矢子

会員



3

報告

戦跡を訪ねる旅 会員のひとこと

阪上 順夫

疎開協会長

世田谷区祖師谷校


3-4

報告

戦跡を訪ねる旅 会員のひとこと

黒崎 七重

疎開協事務局長

世田谷区八幡校


4

報告

戦跡を訪ねる旅 会員のひとこと

早川 昭

会員



3

報告

戦跡を訪ねる旅 サイパン島「第二時世界大戦」

中村 清次

会員

世田谷区八幡校


3-4

報告

戦跡を訪ねる旅 サイパン島「島民の難苦」

金子 満智子

疎開協事務局監事

世田谷区八幡校


4-5

報告

戦跡を訪ねる旅 サイパン島「バンザイ・クリフ」

表 弥生

編集理事

江戸川区小松川第五校


5

寄稿

久米井先生を訪ねて 割り振りなんかユニークだった

浜砂 和子

疎開協会計

世田谷区砧校


6

寄稿

上北沢校に「大町会」誕生

守岡 八重子

会員

世田谷区上北沢校


6

寄稿

43年ぶりに清岩寺参詣

岡本 昌昭

会員

渋谷区神宮前校


7

寄稿

岩代熱海 ―遠い記憶―

小林 奎介

疎開協副会長

荒川区第一日暮里校


8

報告

ひと味違った新年会

粂川 和枝

疎開協会計

世田谷区祖師谷校


8

告知

総会のお知らせ

編集部




 

かけはし2号(1987.11)  PDFダウンロード(1.8MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

1

挨拶

東京に戦争資料館を(会報を『かけはし』に決定)

阪上 順夫

疎開協会長



2

寄稿

小さな、幸せ

林 政之

名古屋市白水楼(訓導)



2

寄稿

学童疎開は風化していない

千葉 宏

八幡会会員

世田谷区八幡校


3

寄稿

集団疎開と音楽教育

神里 公

東洋大学教授・会員

横浜市元町校


3

寄稿

母校で「学童疎開展」を開催

福田 直

会員

神宮前校


4

寄稿

縁故疎開

中島 信吾

会員

仙台市立町校


4

寄稿

赤とんぼを食べた本当の話

大八木 孝子

木崎会会員

世田谷区多聞校


5

論説

苦い思いで 今日の問題




朝日新聞夕刊S62.8.15

6

寄稿

「学童疎開」について

岩本 晢

不忘会・疎開協副会長

西宮市建石校


6

寄稿

戦争と学童疎開

福田 直

どさくさ会・疎開協会計監事

渋谷区神宮前校


7

寄稿

敗戦記念日に思う

嘉藤 長二郎

不忘会・疎開協副会長

台東区精華校


7

寄稿

本会へ参加にあたり

加藤 勝四郎

会員

新宿区淀橋第四校


8

告知

事務局からのお願い

事務局




8

論説

今日の問題 沖縄のこころ



朝日新聞夕刊S62.10.30


 

かけはし1号(1987.7)  PDFダウンロード(2.2MB)  ▲ページの上に戻る

ジャンル

記事

執筆・講演者

肩書き

出身校

掲載誌(紙)or出版社

2

報告

学童疎開展から連絡協議会の発足へ

嘉藤 長二郎

疎開協副会長



2

ニュース

つらかった疎開生活を知って(朝日新聞、S61.12.1)





3

報告

疎開地に感謝状を贈る

青木 吉實

疎開協事務局幹事

港区神応校


3

ニュース

「豊島の学童疎開展」を開催(毎日新聞 S62.6.1)





3

報告

不忘会で勉強会

嘉藤 長二郎

疎開協副会長



4

寄稿

里がえり

黒崎 七重

疎開協事務局

世田谷区八幡校


4

寄稿

疎開体験の吐露と記録の場として

森谷 清

疎開協理事

江戸川区小松川第3校


4

告知

題名と原稿を募集


事務局



8

寄稿

こだわりは生き甲斐

小林 奎介

疎開協副会長

荒川区第一日暮里校


5

寄稿

木崎会、世田谷区民まつりで長野県大町市の宣伝を

阪上 順夫

疎開協会長



5

寄稿

「疎開学童連絡協だより」発行に寄せて

濱砂 和子

疎開協会計

世田谷区砧校


5

寄稿

平和への輪の拡大を

阪上 純次

木崎会

世田谷区祖師谷・多聞校


6

報告

疎開学童連絡協議会事業報告

黒崎 七重

事務局



6

寄稿

疎開展から上北沢校の集まりへ

田村 美律子

疎開協編集幹事

世田谷区上北沢校


7

告知

疎開学童連絡協議会入会案内

黒崎 七重

事務局



7

告知

疎開学童連絡協議会役員名簿


編集部



8

告知

疎開学童連絡協議会会則





 

 

(c) 2013 全国疎開学童連絡協議会